どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ねずみの館に行ってきた

先週。

巨大ねずみを筆頭にでっかい動物らがやりたい放題やっている白昼夢の巣窟に行ってきました。

ああ、かの有名な東京ディズニーランドですよ。
千葉の浦安にあるくせに、堂々と世界的発信で「東京」を騙るという。
さすがディズニー。夢と魔法の国と謳ってるだけのことはある。
ディズニーが浦安を東京と言い張れば、あの一体だけは「東京」なんです、むしろ。

昔、会社にいた時に上司に聞いたんやけど、マジでディズニーって版権厳しいらしいですね。
なんかのイベントの看板やらにちょっとでもミッキー的なものでも描こうもんなら
すぐ飛んでくるんですって。「カネ払え」って。
ディズニーキャラの絡んだ仕事は要注意やったなー。
(C)…マルC。○にCが変換で出ないのよ。)がついてない版下とか危険(バッタ=偽物)やからって。

と、あんまりディズニーをなぶる(いじる)と狙われるかもしれないのでこの辺で。


娘とチビと元旦那とあーちゃんと私で行ってきました。

ん?なんかおかしい?いや、おかしくないんですよ、これが。

話せば長くなるので割愛しますが、簡単に言うと、
最初はあーちゃんに娘を連れてもらって、スポンサーの元旦那と三人で行く予定だった。
が、私も一週間ぐらいなら仕事休んでもいいよ的なOKをもらって、
チビ連れて便乗することにして、結果、そういう大所帯になりました。


ディズニーランドは小学生の時と高校生の時に行ったことがあります。
茨城に親戚がいたので、その伯母を頼りに訪ねて行った。
子どもの頃はそれなりにああいうとこ楽しんでたと思うんですけど、
今はぶっちゃけ遊園地とかあんまり興味ないですね。
ジェットコースターとかも好きじゃないし。

ああいう「参加型」のテーマパークよりも、
なんか、「見てるだけ」でいられる水族館とか博物館が好きですね。
動物園はまたちょっと違うんやけど。

前に、ツレ姉妹とツレの母ちゃんに誘ってもらって、
三鷹のジブリの博物館に行った時もだいぶテンション上がりましたしね。
生の絵コンテとかシナリオが手にとって見れるんですよ。
あと、宮崎先生のデスクを再現して展示してあって、
なんかメモ書きとかまで忠実に貼ってあったりして、
やっぱモノ創ってる現場とか何より好きですから、
進入禁止のロープにギリギリまで乗り出して見てた。
ねずみの館でビックサンダーなんたらに二時間並んで乗るよりも
私にとっては、言うまでもなくそっちのほうがワクワクしますね。

ほななんで行ったんやと言うと、娘がやっぱ一緒に行きたそうやったから、っていう
もう、それだけ。


元旦那とあーちゃんは娘係、私はチビ係、になることは予測できたが
つーか、チビは身長制限で大したアトラクションにも乗れへんし、
チビに合わせて動いてたら娘が不完全燃焼になるやろし、
私はもうはなから別行動上等のつもりでいた。あーちゃんもいてくれるし。
私もそんな「なんか乗りたい!」みたいな意欲ないし、
それ以前に大体が、ヒール履いて行ってたからね。
見事に誰もおらんかったよ、ねずみ大国でヒール履いてきてる人なんか。
みんな運動靴か、ビーサンみたいなラフなサンダルか、
いても、3センチぐらいのヒールの低い「つっかけ」ぐらい。
私ぐらいですよ、7センチのヒールで来てるやつ。もうね、やる気あらへん。
てか言い訳すると、そこに考えが及ばないぐらい遊園地とか行き慣れてないわけです。

なので、この記事も、
いわゆる、役に立つディズニーランド情報みたいなん、一切書けませんので、
私にあまり期待しないでください。

あ、バズライトイヤーのなんたらとかいうやつは唯一乗りましたね、みんなで。
四人乗りぐらいのモノレールに乗って、光が出る鉄砲みたいなんでハリボテの敵を討つやつ。
それも、やっつけられるわけじゃなくて、
「光が出るからなんとなく撃ってる気になる」みたいな。
でも私は撃つことを最初から放棄して、後車の娘とチビの写真を撮ってたので
隣で、あーちゃんはずっと一人でハリボテの敵と戦っていた。


てなわけで、私の思い出はねずみ本国にはないと言ってもいい。

私の関心はただひたすら「シャトルバス」に向いていた。

ディズニーランドの周りにある某オフィシャルホテルに泊まってたんで、
各ホテルとランド、及び、ランドとシーに乗りつけられる専用モノレール乗り場を繋ぐ
「ネズミバス」が終日運行してるんですよ。

あれがおもろかった。
むしろもうあのシャトルバスさえあればそれでいいぐらいだった。
ねずみの館の中のことは未知の世界のままだが、
シャトルバスはもう完全にマスターした。それぐらい乗った。

てなわけで、次回、シャトルバスの話メインで続く。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/02(木) 00:13:53|
  2. どんつき(外出)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ねずみのバス | ホーム | カッター(BlogPet)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gobannome.blog80.fc2.com/tb.php/101-a9a3782d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。