どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ねずみのバス

さて、前回の続きです。

元旦那の計らいで、前乗りで前日夜からホテルに宿泊していたので
朝食の後、早速みんなでディズニーランドに向かった。
ディズニーリゾート内のホテルに泊まってるとはいえ、
歩いていくには遠すぎて無理なんで、
なんかホテルの一階から出てるという、専用のシャトルバスに乗って行くことになった。

バス停には行き先ごとに何ヶ所か乗り場があって、
どれに乗ったらいいかわからんので、とりあえず、
ランドの最寄り駅まで連れてくれるらしいバスを待つことにした。
が。
全然来ねえ。
しかも並んでんのは芳香剤みたいなきついアジアンな香りを撒き散らしている、
明らかに日本語わかってなさそうな外国人観光客軍団とか、
大荷物抱えて「もうわてら、今日帰りまんねん」みたいな人らばかり。
大概の人はその隣の「モノレール乗り場行き」みたいなとこに並んでいた。

とその時、
バスのサイドにミッキーの顔の形したでっかい窓のついているバスが入ってきた。
しかもよく見ると、前にも後ろにも、車体のそこらじゅうに
ミッキーの顔をベタに塗りつぶしたマークが入っていた。
明らかにデイズニーとの関連のあるバスであることがわかる。

ああ、来た来た。乗り込もう。と思ったら、
ねずみのバスは私らを素通りして行った。
ヤロー。ねず公め。シカトか。と思った瞬間、
ねずみバスは隣の「モノレール行き」の停留所の前で停まった。

アレ?

元旦那をちらりと見たら、私の不審に気付いたらしく
「でも俺らモノレール乗らへんやん?ディズニーランド行くんやし」と言った。
うん、確かに。

だが、待てど暮らせどバスは来ない。
その間に娘がトイレに行きたいと言い出し、ホテルの館内に戻って
広いロビーを端まで歩いてトイレに行って戻ってくる時間が余裕であるぐらい来なかった。
一方、モノレール乗り場行きには10分待たない感覚でバスが入ってくる。

なんかわからんけどあっちについて行ってみいひん?という賭けを提案しようとした時
やっと私らの乗り場に、目当てのねずみバスが入ってきた。
外のデザインは全く同じで、中は観光バスみたいに二列シートが縦に並んでいる。
私らは一番に停留所に並んでいたので、
そのまま先頭をきって乗りこみ、運転手のすぐ後ろの一番前の席に座れた。

車内を見渡すとそこかしこにミッキーの顔をかたどったモチーフがあった。
ただひとつ気になったのは、モチーフはどれも顔が全部ベタに塗ってあって、
目鼻口が何も描かれていないのっぺらぼうだったことだ。

このバスほんまにディズニーの了承得てんのかよ?大丈夫か?と思ってたら
バスが出発し始め、それと同時に車内にミッキーの声でアナウンスが流れた。

ああ、間違いないわ。ミッキーしゃべってるし。
ディズニーランドに行きますよ、言うてるし。

とか色々一人で考えこんでたら、隣のあーちゃんが「うわ、スゲー」と言った。
あーちゃんの視線の先は、運転手の制服の腕のあたりだった。
いかにもホテルマンっぽい、光沢のある白いシャツにスラックス、
そして手首には金色のラインが数本入ったその制服の腕だか肩だか(うろ覚え)に
例のミッキーの顔を塗りつぶしたマークが金糸の刺繍で入っていた。

またあの顔や…。なんでどれもこれも顔の中がベタやねん…。

私は先ほどから抱え込んでいた疑問をあーちゃんにぶつけた。

私「あれさ~、ホンマにミッキーなんかな?」
あ「ん?それはあれが、ミッキーではなく、ねずみのねずっきーってこと?」

笑ろたwww
さすがあーちゃん、これから私の言わんとしていることを一発でわかってくれた。

私「そうそう。え?これミッキーとちゃいますよ?(運転手の台詞)っていう」
あ「ねずっきーですから!って?w」
私「っていうか、僕の考えたオリジナルキャラクターですから!ってw」
あ「オリジナルかよwww」
私「この刺繍も僕のお母さんがミシンで縫い付けてくれたんで、って」
あ「ハハハハ!」

その後、バスが目的地である駅前のターミナルに到着するまで、
延々と、ねずっきーネタであーちゃんと二人で盛り上がり続けた。
あれ、運転手さん絶対聞こえてたんちゃうかな?
だが、バスを降りた時、あーちゃんが決定的なものをみつけてしまった。
バスの前の扉のところに一匹だけ、顔がちゃんと書いてあるミッキーが描かれていたのだ。

だがもう私たちはそれを認めなかった。
そしてついには、シャトルバスそのものを「ねずっきー」と呼び、
駅からランドまでの道のりで周囲を巡回するねずみバスを発見するたび
「ねずっきーおった、ねずっきーまたおった」と口々に言っていた。


長くなったので続く
スポンサーサイト
  1. 2007/08/03(金) 00:34:48|
  2. どんつき(外出)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ねずみのねずっきー | ホーム | ねずみの館に行ってきた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gobannome.blog80.fc2.com/tb.php/102-532487d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。