どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ビッグ・ママ」

今日はPTAの会合でした。
子どもが夏休みでもPTAの仕事はあるのですな。
夏休みはP(保護者)主催の行事や会合は少ないけど、いわゆる、
各種地域団体からのお呼ばれ系会合とかお手伝いが多いですね。
「これについて保護者の意見が聞きたいので出席してください」とか。
「お祭りの売店を手伝える人をPからも出してください」とか。

でもそんなんまあなかなか誰も行きたがりません。
でも本部役員はそういうわけにはいかない。
子どものことで普段から地域団体さんにはお世話になってるので
(下校時の見回り隊とかね、子どもをキャンプとかボウリング連れてもらったり)
また保護者と教師と地域の大人で団結協力して、
子どもの育成を支えていくのが「P.T.A.」ですので…
と色々ゴタクを並べてますが、
ぶっちゃけ誰も出席せえへんかったらあとが怖いんです。
もうね、何言われるかわかりません。

ズバリ、お説教です。

本当に子ども達のことを真剣に考えているのかと。
役員を受けたからには仕事に責任を持ちなさいと。

特に、地域団体の役員やってるおっちゃんおばちゃんらはPTAのOBが多いですから
現役PTAの役員を自分の息子や娘のように思ってはるんで…。
なので結局、全ての会合・行事を、
本部役員の7人で仕事や用事の都合をつけあって、誰かがなんとか出席しています。

地域団体と言ってもよくわからんかもしれませんが
例えばうちの学区なら子どもと頻繁に関わる団体だけで
少年補導、交通安全対策協議会、民生委員、そしてjyosei会(←タイプミスではない)などがあり
他に、子どもに密に関わる接点は少ないけど、
体育振興会(区民体育祭とかやる)、消防団…などがあります。


今日は女性kai主催の「子育てについての意見交換会」でした。

いつも行事や会合の出欠を取りまとめているPTA副会長のMさんから、
8月の行事予定と出欠確認のメールが7月半ばぐらいにあった。
あ、このMさんは、私が右も左もわからんまま部長なんかをやっている
新聞部の活動でいつもサポートをしてくれていて(新聞部経験者らしい)
Mさんがいなかったら先月の就任一発目のPTA新聞も発行できなかったと言えるほど
日頃からめちゃくちゃお世話になっていて、
ズブの新人の私が、ベテラン揃いの本部役員の中で一番気さくに話せる人なのだが
そのMさんからのお達しなので、私もなるべくすすんで出席するようにしている。
よって、今日の会合もあえて仕事も用事も入れずに「出席」の返事をした。

しかしPTAの役員って暇な人ばっかりがやってるんやと思ってたけど
実際みんな忙しい人ばっかりなのな。
仕事持ってる人、家で親の半介護してる人、下に小さい子どもがいる人、
さらに上の子の中学のPTAと兼任してる人もいるからね。
一回こういうのやると、持ち回りで声がかかるらしいんですよ。

話、バラバラやけど、とにかく今日は女sei会の会合でした。

jyoseikai。
子育てをとうに終えたおばちゃんらが「地域のおばちゃん」として
子どものため、子育てをするお母さんお父さんのため、
何か力になれないか、何か助けてあげられることはないかと
日々尽力してくださっているありがたい地域団体です。
保護者を交えて今回のような意見交換会から出た話を元に
子ども達と関わる遊びの行事や、保護者の悩み相談会などを企画しておられます。

まあ、そうですね。
「超超超子育て大先輩のオカン達=ビッグ・ママ軍団」と言っていいだろう。
実際、自分の親やそれ以上の世代の方ばかりですしね。

つーか、ぶっちゃけ怖いねん。そして厳しいのよ。

子どもの頃、近所に怖いおばちゃんっていたじゃないですか。
悪さ(イタズラ)してたら
「あんたら何してんのん!!!」ってごっつ叱らはるおばちゃん。
ほんで家帰って親に
「今日電信棒(電柱)登ってたら、○○のおばちゃんにまた怒られたー」言うたら
「ええっ!あんたはもう~!またあとでお母ちゃんも怒られるやんか!」っていう。
そういうタイプのおばちゃんが20人ぐらい君臨してはるわけですよ。
「jyoseikai」がタイプミスでないのをお解かりいただけるであろうか。
易々と検索にヒットしたら怖いんですよ、だからです。

ああ。今回だいぶ身削ってるよ、私…。


実はうちのオトンはかつて、消防団とか色々地域の仕事をしていて
オカンが亡くなって家事が大変になったのと、仕事が忙しくなったので全部やめたんですが
わりと学区では知られてるおっさんで、
またオカンも生前、そんなバリバリではないけどちょこっと地域団体の手伝いをしていた。
なので私がその娘であることがバレるのも時間の問題と思っていた。

っていうか各種団体の偉いさんのおっちゃんおばちゃんら、実はほぼ全員知ってるんです。
私が子どもの頃からオトンと一緒にやってはった人らばっかりやから。
でも今までは何かの行事で会っても、私のことに気付かんかったみたいで
でもこないだオトンが交対協の会長さんに会った時に
「娘がPTAの本部やらせてもらってます、また頼んますわ~」とか言うたらしく
多分もう絶対話回ってる中でオトンと一緒にいるとこ見られたらもう顔バレ全開、
つーか名字旧姓に戻してるからどうせわかるんですけどね。


さて、前置きと説明が長くなりましたが、
偶然にも昨日、オトンの車でみんなでスーパーに行った帰り、
件のjyoseikaiの会長と副会長が井戸端会議をしてるところに出くわした。
オトンは「○○さん!」と、車停めて、顔なじみの副会長に声をかけた。
ええっ、そんないきなりボス二人と接見ですか。こ、心の準備が!

副会長はオトンに「いや~こんにちは~」と言い、
オトンが私を紹介すると、後部座席の私を覗きこんで
「娘さんなんやてな~。明日の集会も待ってるえ!」と言った。

あっぶねー。良かった、明日出席できて。
直接副会長に呼ばれて当日来てないとかもう完全に粗相ですからね。
ていうか、おばちゃんっていうのは、
「待ってるし」と声をかけた=相手の返事を聞くまでもなく「あの人来はるし!」やからね。

バックミラーの中で小さくなる二人の姿に戦慄を走らせながら、
次回、本日の集会の模様をお届けします。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/06(月) 21:46:41|
  2. 学校・PTA・役員ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<チーム「ビッグママ」&チーム「ママレモン」集会2007夏華 | ホーム | 今度こそ、ねずっきー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gobannome.blog80.fc2.com/tb.php/105-79a6c733
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。