どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チーム「ビッグママ」&チーム「ママレモン」集会2007夏華

女の集会だけにレディース調に。
いや、実際レディースばりの縦社会ですよ、ええ、ええ。

つーか、チーム「ママレモン」て。弱そー。いや、弱いのよほんまに。
ビッグママ、怖いもん。

なお文中に出てくる、ビッグママのメンバーのネームは全て仮名です。
レディースっぽい雰囲気を出してみました。


午後いちからの集会だったので、今日は何があっても遅れてはならんと
15分前に着くつもりで準備してたのに、出がけに電話かかってきたりして
結局、集会所に着いたのは5分前だった。
集会所前に停めてあるマシン(チャリンコ)の台数の異常な少なさが
チーム・ビッグママの平均年齢の高さを物語っているなと思った。
おそらくビッグママの大半が、日傘&徒歩で来ているのだろう。

てか、やっばー、絶対私が一番最後や、と思って息を切らせて階段を上がり
「遅くなってすみませんでした!!!」と、二階の和室会議室のドアを開けたら
ママレモン(PTA)のメンツは誰も来ておらず、
ビッグママのお姐様方が壁にもたれて足を投げ出し、約10名ほどお座りあそばしていた。
今日誰が出席するか聞いてなかった私はめちゃくちゃ焦った。

ちょ、うそ、こっち一人www

えええーーーっ。無理無理無理、白旗やろこれ。
つーか、Mさーん(PTA副会長)!T総長ぉー(PTA会長)!
なんで誰も来てないんすかーっ!!

ど、どうしようと思ってとりあえず入り口付近にこそっと座ったら
昨日会ったトップ(副会長)が
「そんなとこ座ってんとあちらへお座り」と、
長机を会議用に長方形に組んだ上座のほうに、私を促した。

だがここで「あ~すみません~」とか言うて、
バカ正直に上座なんかに座ろうもんならアウトである。
「なにこの子ー?あつかましい子やな~上座やてえ~」という
痛い視線が突き刺さるのはアホでもわかる。

よって、
「いえいえ、私はそんな」と一番下座に大人しく座った。
議長席ではヘッド(会長)が何やら書類の整理をしていた。
つーか、チーム・ママレモンのツートップのどっちもが
こともあろうか、チーム・ビッグママとの集会に来ていないというこの事態。
やばいってこれ絶対やばいってー。と思ってたら
トップが、
「あなたは、旧姓の(りち)さんから今(の名字)は?」と聞いてきた。
もうそんなんごまかしてもしゃあないので
つーか、こういう場合は最初にぶっちゃけてしまったほうがあとがラクなんで
「えっと、実は離婚して実家に帰ってきたので、現在は旧姓の(りち)です」
と、答えた。

トップは
「あらそうやったん。まあ人生には色んなことがある。しんどいことをいつまでも我慢してることもないしな。つらいことがあったらいつかいいこともあるからな。人生とはそういうもんです。だから、な?くじけんと頑張るんやで」
と熱く語った。

す、すげー。集会前からこの熱さ。ほ、本会議ではどんな熱光線が…と思いつつ、
今まで個人的にはほとんど話したこともない私に、
そんなエールを贈ってくれはるんが素直に嬉しかったので
「はい!頑張ります!」と元気に言った時、ガチャっとドアが開いて、
「遅くなってすみません!仕事が長引いて…」と、我らがT総長(会長)が入ってきた。

そうちょおおおーーー!!!心細かったっすよ!!!
ああ、もうこれでやっと「黙ってニコニコしてるだけ」の下っ端でおれる。
もうあとはT総長に任せといたらいいと思って安心した。
そして総長は、役員歴も長くベテランで、チーム・ビッグママのメンツとも
過去何年も交流してきただけのことはあって、皆とスムーズに会話を進めていた。

トップ「今のお母さんはみんなお勤めしてはるんやなあ」
T総長「そうですねー。多いですね」
蘭子「私もお勤めしたいわ~。もうどっこも使こてくれへんわ」
トップ「ホンマ、ホンマ。お皿洗いでも機械がやるやろ?私らかて綺麗に洗うんえ」
T総長「アハハ…」
トップ「Tさんはどこで働いてるんやった?」
T総長「○○通りのどこそこです」
アスカ「ああ、あそこな、そうなんや。私、家近いんよ。薬屋あるやんな?」
T総長「そうです、そうです。さすがよくご存知ですね」
トップ「(りち)さんはお勤めしてるの?」
私「へっ!?」

完全に傍観者になっていたのに不意打ちをくらって、うっかり店を答えてしまった。

トップ「へ~あの店にいてるの?それは行かなあかんな」
ヘッド「毎日行かはるよ~この人」
私「はっ、ハハハ…ま、毎日ですか」
トップ「しかも、私が行く時は大勢の団体で行くよ。タダでな」
私「タ、タダは無理ですよお~。全部私の給料から引かれます~」

全くおもしろくないと思いながら焦って出したボケ返しが意外にもウケた。
つーか、チーム・ビッグママの笑いのツボがいまいち掴めないので怖かったが
T総長が「それでよし」と目配せしたのでとりあえず雑談レベル1には合格したらしい。

その後、チーム・ビッグママのほうは着々と合流していき、総勢15人ぐらいになり
しかも部屋に入る時は各々、なんらかのひとことギャグをブッ放していた。


春香「こんにちは~(出ッ腹をさすり)ああよっこらしょ」
ヘッド「春香さん、お子は何年生?」
春香「かれこれ20年ぐらい出てきやせえへんねん~」
トップ「便秘薬飲んだら違う穴から出てくるのんと違う?」

一同爆笑。みたいな。
つーか、女の園はあらためて凄いな、うん。


だが、当方ママレモンはずっと二人ぼっちだった。
会合開始時間を10分ぐらい過ぎて、ヘッドが
「ええ~?今日は二人?」と聞いたので、T総長が
「私も参加者を把握してないんです。Mさんは来ると思うんですけど」と
Mさんの携帯に確認の電話をかけだした。

ハラハラしながら様子を伺っていると流しのほうで、
麗花と舞がグラスにウーロン茶を注ぎ、お茶を配る用意をしていたので
「お、お手伝いします!」と飛んで行ったら
「座ってて、座ってて。今日はあなた達、お客さんなんやから」と言われ
T総長に意見を仰ごうとチラ見したが、総長は電話に必死で気付いてくれず
なんか野良犬みたいにしばらく流しの周りをウロウロした後、席に戻った。
すると、その様子をトップがじっと見ていた。

げ。今の、チェック1?粗相ですか?
「私やります!」と強引にお盆を奪ってお茶を配るのが正解やったんやろか?
わ、わからんー!!!

慌てる私以上になんか慌てた様子で総長が小声で言った。
T総長「Mさんな、忘れてたんやて…」
私「ブフォッ!」
私は、配られたお茶をまだ一口も飲んでないにも関わらず、なんかの液体を口から吹いた。

よ、よりによってビッグママ主催の集会忘れるって自殺行為www

そしてその秘密会議は、私らの座る下座から一番遠い上座のヘッドとトップに聞こえていた。

ヘッド「ええ~?忘れてはったんやてか?」
トップ「忘れてたやてえ?なんてことや!親がそんなんでは子どもの教育はできません!予定は聞いたらすぐにカレンダーかノートに必ず書く!もう、Mさん、ペケや、ペケ!

Mさん、「ペケ」頂きましたwwwww

真面目な顔でトップのその言い方があまりにおもろかったので大笑いしそうになったが
笑ったら私も「ペケ」を頂きそうなんで、必死で堪えた。

そしてペケの烙印を押されたMさんは
「今すぐ行きます!」と言って電話を切り、
Mさんからの情報で今日出席すると聞いているNさんに続けてT総長が電話したら
なんとNさんも今日の集会を忘れていた。
そしてそれもまたビッグママのヘッドとトップにバレた。

トップ「もうNさんもペケ!今日はもうあんたら、ふたつもペケ!!!」


会議が始まる前からふたつも「ペケ」がついてしまったチーム・ママレモン。

ペケをふたつ付けてもトップの怒りは治まらず、その場にいる私とT総長にお説教が始まり
(エエーッ。私らちゃんと来てるのにー!?)と心で叫びつつ、
身内の粗相はチームの粗相と、総長と二人で
「すみません!本当にすみません!」と平謝りした。
でもちょっとおもろかったので、謝りながら下を向いてちょっと笑っていた。

顔を伏せたまま、こっそり目線を上げて、
ヘッドとトップを始め、
チーム・ビッグママの面々の表情を順に追っていったら、みんな笑ってはった。

厳しくて怖いけど、ええひとばっかりやな、と思った。



乗っけからペケ続出のチーム・ママレモン、果たして挽回なるのか?

次回に続く。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/06(月) 23:40:01|
  2. 学校・PTA・役員ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<チーム「ビッグママ」&チーム「ママレモン」集会2007乱舞 | ホーム | 「ビッグ・ママ」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gobannome.blog80.fc2.com/tb.php/106-11977d58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。