どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

盆休み。そして頭痛

主婦は休めへんねんけどね、されど盆休み。

だが仕事とPTAは10日間のホリデーだった。
それだけでも普段より全然ラクだった。
加えて今回、9日の夜から19日までずっと彼氏さんが常駐してくれていたので
家事やら子どもの夏休みの宿題やら、だいぶ助けてもらいました。

オトンが11日から15日までずっと、下関の故郷に帰ってたんで、
日頃は、
「大人の都合とその時の気分次第で子どもを怒る」という
理不尽な昭和の父親満開なオトン(爺ちゃん)がいることで
ある意味、調子に乗らんようにシメられている子どもらが
どう手に負えんほどやりたい放題やるか心配だったが
(なんせ、私の言うことはな~んにも聞かないので)
彼氏さんの子どもを気長に見守るオーラと、
ふらりと現れるあーちゃんのパパちゃんオーラのおかげで、
まあ多少普段より偉そうにしながらも大崩れもなく過ごせました。

ん?あーちゃんがパパちゃんオーラっておかしい?
いや、あの人、パパなんですよ。つーか、お父さん。

うちの(旧)家庭では常に父親(旦那)不在だったのでほとんど見られなかったが、
よくある、お父さんが仕事から帰ってきたりすると
「お父さんおかえりー」って子どもが群がって飛びつく、とか
休みの日に子どもが父親の後を追いかけ回して、
なんか興味深い話(地球・生物・動物・自然の不思議など)を
父親が子どもらに博士のように説いてくれるとか、
子どもが悪いことしたら「コラーッ!おまえらあああ!!」って叱って、
でもその5分後には体使った遊びでジャングルジムになってくれてる、とかの光景が
うちの(現)家庭の場合は、あーちゃん中心に繰り広げられているわけです。


で、なんの話やっけ。そう、盆休み。

まあ普段と変わらず入れ替わり立ち代わり、誰なりが出入りしてたんですが
昔、私らが子どもの頃のお盆と違うなあと感じたのは、
オトンの知り合い・友人より、断然、私のツレの出入りが多かったこと。
オトンが田舎に帰ってて不在やったというのもあるけど
なんか、世代交代みたいなものをちょっと感じました。

とはいえ、地域の行事に出たり、役員の仕事なんかをしていると、
まだまだ、「○○さん(←名字)の娘さん」と呼ばれますけどね。
逆にオトンを「うちの父です」と、地元で紹介する機会はあまりないので。
(私が紹介せんでも、たいがいみんな知ってるおっさんなので)

昨日も例の地元の盆踊り大会で、
ビッグママの手下と化して、缶ジュースを600本売りさばいてきたのだが
売店で、カンカンに冷えた氷水の中に手突っ込んでジュース探りながら
「おおきに!何にしましょう!?」
とテキ屋のねーちゃんやってる私には「ああ、ごくろうさん」の一言で
ビッグママら、オトンに「かんにんえ~。娘さん借り出して~」って
何回も何回も、会う人会う人が言うてましたからね。

しつこいようだが「志村、うしろ!うしろ見ろ!!」

カトちゃんがジュース売ってますよ、って話ですよ。
いかりやに気を取られている場合ではないのだ。こっち見ろ。

まあそんなビッグママらが揃いの浴衣で「ア○レちゃん音頭」を踊っていたのは
かなりダイナマイトなおもしろさだった。
夏休み中の子どもら集めて踊りの講習会とかやってはったけど、
当日、ペンギン村で「んちゃちゃっちゃ!」言うてはんのはおばちゃんばっかりだった。
ひやしあめ売りながら笑いましたからね。
これまた絶対、ビッグママからの問題提議あるで。

「今の子どもはア○レちゃん音頭を踊らない」

つーか、これ絶対バレるぞ。もうあんま書かんとこwww


また話バラバラやな。
そう、盆休み。ずっと飲んでましたね。そんなに量は飲んでないけど、前ほどは。
つーかもう飲めへんなってますね。
薬漬けやから、多分肝臓がもうアホになっててアルコールを分解しないんですね。

一番人多かった17日の飲み会で(確か大人11人・子ども12人)
去年の秋に京都帰ってきてからまだ再会できてなかったツレらが来たので
ちょうど彼氏さんも来てるし、と思って紹介した。
こないだねずみ王国に行った時に、
前に住んでた東京のマンションで東京のツレが歓迎会的なことをやってくれて
その時も彼氏さんが一緒やって紹介した。
そして先の日曜の地蔵盆で町内の人にも紹介した。
彼氏さん、月2ぐらいでこっち来てはるし、
チャリンコ2ケツとかで買い物行ったりしてるんで(良い子はマネしないように)
「あの兄ちゃんは誰や」と、とっくに面も割れてるだろうと。
町内の地蔵盆にもなんか普通に馴染んではりましたね。
朝7時からオトンに拉致られて、お地蔵さんの祭壇と会場の設置まで手伝ってたし。
私と別れても毎年、うちの町内から直々に
「地蔵盆の手伝いに来てくれへんか」と声がかかるんちゃうかと思いました。

今回、超ロングステイで一緒にいたけど、彼氏さんは私の生き方をどう思ってるんやろう。
お盆の間、毎朝仏壇にお線香上げて、それから洗濯してくれてはりましたけど。


つーか、10日もの出来事を記事にまとめるとか、私には無理と今気付いた。
てか、この書き口では無理でしたwww


数日前から頭痛いんですよ。

言うていい?お約束やけど。

頭痛が痛い。

最初は左の後頭部だけやったんが、前にも脊椎にも広がってきて
痛みもきつくなってきたんで、ちょっとボーっとしてますね。
ずっと痛いわけではないんやけど、なんかの拍子にズキっとくる。
持病と薬の影響で、血栓やらなんやらどんな症状を併発するかわからんので
ちょっと脳梗塞とか脳腫瘍を疑ったけど、それやったら麻痺とか出てくるやろし
という素人判断で(良い子はマネしちゃ…略)昨日、整骨院に行きました。
かかりつけの総合病院の外科行ったらまたCTやらレントゲンやらで時間かかるし、
風邪の微熱で機嫌悪い娘の自由研究(夏休みの宿題)も見てやらなあかんし、
とりあえずこの頭痛だけなんとかならんかと。

ほんならえらいことになってしまった。
左側の頭の付け根から首、背中にかけての筋肉がパンパンに張ってるみたいで
なんか筋肉の付き方を変える治療に通うことになりました、しばらく毎日。
これがまた怖ろしく痛いんです。
按摩、とかそんなレベルちゃう。

てか、筋肉の付き方変えるってなんやねんな。
胸筋とか動かせるようになったらちょっとおもろいけど多分違うな。

てかもう行かなあかんわ。行ってきます。
いただいたコメントのお返事は帰ってから書きます。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/22(水) 11:10:17|
  2. 闘病?ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ちゅうちゅうトレイン | ホーム | 戦慄(BlogPet)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gobannome.blog80.fc2.com/tb.php/110-a9da7e25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。