どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちゅうちゅうトレイン

ねずっきーバスの話ちゃいますよ。


さて。
しつこいけどもっかい言うていい?

頭痛が痛いwww

てなわけで、整骨院に通い始めました。

最初になんか頭痛いと思ったんは、先週の土曜だか日曜ぐらいだった。
朝起きたら、左側の後頭部がズキってなった。
でもずっとズキズキ痛むとかいうわけでもないし、
なんかうつむいてて顔上げた時とか、パッと横向いた時にズキってなる感じだったので
「なんやろ?」と思いながら日常を過ごしていた。

痛みはだんだん回数を増し、
範囲も後頭部から徐々に額のほうとか首まで広がってきて
左半分の頭全体がボーっとするようになってきた。

で、昨日。
ちょっともう痛みがあんまり気に障るので病院行こうと思ったけど
時計見たら10時半やったんで、
しかも娘が「自由研究のまとめが書けない」とか泣き言をぬかしてきたので
「今、外科とか行ったらこれ、初診やわ検査あるわで帰れへんな」と思い
とりあえず娘のレポート書きを手伝いながら、
昔、通ってた近所の腕のいい整骨院を思い出した。

独身時代、会社で仕事してた時に肩こりからくる頭痛で通ってたとこ。
主な治療は、指圧での施術、っていうんですか?なんかツボ押しみたいな。
それで骨とか関節とか筋肉の状態を整えて、
さらに電流が流れる機械みたいなんで血行良くする、みたいな。
整体、ですね。東洋医学のほうになるんかな。
今飲んでる薬との兼ね合いで勝手に頭痛薬とかも飲めないんで、
この頭痛だけなんとか治まらんかなー指圧やったらまあええやろ、と思って行った。
整体とか高いんですけど、そこは保険内治療っていうのをやってくれるんですよ。
さらに延長施術してほしい人だけ自費でどうぞ、っていう。だから行きやすい。

整骨院とかにありがちな「爺ちゃん婆ちゃんでいっぱい」かと思いきや
予約なしの飛び込みの初診にも関わらず、待ち時間なしで診てもらえた。
11時過ぎっていうのは結構穴場ですね。わりと空いてる。
爺ちゃん婆ちゃんら特に、もうなんか「行かな損!」みたいに朝いちから行くからね。


私の担当の整体師は20代前半ぐらいの若い丸刈りの兄ちゃんだった。
男の看護師さんが着てるような白い服を着ているが、
タンクトップに半パンでサーフボード持ってるほうが似合う感じだ。

例えるならそう、EXILE。

EXILEのメンバーの中に普通にいそうな兄ちゃんだ。
つーか、もうEXILEのKOU(名前から勝手にニックネーム)だ。

KOUは「りちさんこんにちは!」と、ボーっとしたままの私に元気に挨拶し
受付で私が書いたカルテを見ながら「頭、今も痛いですか?」と聞いたので
「はい、頭痛が痛いです」と答えてやろうかと思ったが
頭痛で若干弱気になっていたので、スベる(流される)のが怖くてやめた。

KOUは私を施術用の寝台に座らせて、
首を前に、後ろに、右に、左に、倒してみてください、とか
おへそを前に出すように胸を反らせて顎を引くとか、
顔を上げて背中を丸く曲げて前に倒すとか、色んなことを言ったが
何ひとつとして頭痛くならなかったので、逆にKOUが頭を悩ませてしまった。

「すんません、どの体勢の時に痛くなるか思い出せないんです。なんかふとした拍子に…」
と、言い訳じみた説明をしたが
そんな「ふとした拍子」がくるまで待ってられへんKOUは
「わかりました、では仰向けになって寝てください」と言った。
そして、足を交互に上げて股関節と膝の関節の開きを診た後、
「りちさん、太ももの筋肉がかなり落ちてますね」と言って、
今度は左を上に寝かせて、腰骨から太ももの骨と筋肉を指圧し始めた。

「そういえば、右膝が二週間以上前から亜脱臼っぽく外れかけたままなんです」
と言ったら
KOUは「頭痛には関係ないと思いますけど、それも治していきます」と言った。

たまに全身にビリっと行き渡るKOUの指圧は、
心地良い痛みと共に、固まった体がほぐれていく爽快さを感じた。
まさにファンファンビートやん、KOU。ときめき運べるで、これ。


だが私の乗り込んだChooChooTrainは、んな生易しいものではなかった。
ジェットコースターなみの痛烈列車だった。


次回、♪まだ知らないゾーン 目指すよtonight~

つーか、あれ、あの痛さ、文章にして書けるんかな…
つーか、あんまし
「やれ、どこが悪い」とか「どこぞが痛い」とか書きたくないんですけどね。
そんなん書いても心配かけるだけやし、どっか具合悪いのが私の常なんで、
ステロイド満開飲んでる時はドーピングで調子良かったけど
今は1日1錠まで減って、なんかもう体全体的に今いちやし、
もう「お大事に」としか言いようないやんか。
しかも真面目な闘病記でもないし、本人は何でもネタにしてるし、
なんや笑ってええんかどうなんかって微妙な気持ちになるやろし、
中途半端な読み物ですよ、ホンマ。

いや、笑ってええでwww

笑うのってかなり免疫力がアップするらしいんですよ。
うちの主治医の先生も言うてた。
てか、今の主治医の先生、10月から私の担当外れるらしい。
お盆の間に受診あったんで、その時に言われました。
「来月の診察で担当が変わることになりました」と。
「えー」って言いましたね。「えー」って。
10月からは別の消化器科の先生が私の主治医になるそうです。
詳細不明です、聞いてないから。
先生が別の病院に行かはるんか、もう外来は診はらへんのか、
それか私側の今後の治療のことでそうなったんかわかりません。

好きな先生やったんやけどなー、飄々としてはるし。
そして私のその想いは多分伝わってるようで、
「担当離れるん、僕も寂しいですよ~」とかは言わはらへんかったけど、
いつになく何回も何回も来月の予約日を確認してきはった。
「ホンマにこの日でええか?予約をもし変更したら、もう僕の診察無いかもしれんし」と。
先生のそういうとこがね、なんか好きなんやな~。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/22(水) 15:23:24|
  2. 闘病?ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ちゃうちゃうトレイン | ホーム | 盆休み。そして頭痛>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gobannome.blog80.fc2.com/tb.php/111-851afeff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。