どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「何時何分何秒?地球が何回廻った時?」

こないだ、朝。
ちょっとバタバタしてて、チビを保育園に送っていく(家を出る時間)が遅刻気味で
NHK教育チャンネルの子ども番組の「スプー」だかに夢中なチビに、私は焦って言いました。

私「もうテレビおしまいな!今からダッシュで保育園行きますよ!ほらジャンバー着て!」
チビ「いまっていつ?それはなんじなんぷんなんびょう?ちきゅうがなんかいまわったとき?」

めっちゃ焦ってたけど、めっさわろた。なんか淡々と言うからなおさらww
ああ。なんと懐かしいw

私も小学生の頃、ようそんなん言うてたし、言われてました。
なんかそういう「相手を意地悪く追い詰める」みたいなコトバが流行る年ごろってあるんですよね。

「何時何分何秒?地球が何回廻った時?」

明らかに、相手がそんなん答えられないことを見越してそんな質問をするわけです。
その証拠(ソース)を明確に提示しろ、話はそれからだ、っていうね。

あの「流行り言葉」を口にしたチビの周りでは、まだそれは確実に全然流行っていないだろう。
だって、まだ4才児ですからね。
それはきっと姉妹喧嘩の中で、
リアルタイムでそれが学校で流行っている上の娘に、なんかそんなん言われて、
その意味や、そこに秘めた皮肉もわからないまま、姉の受け売りでチビはインプットしたのだろう。
だから、「とうもろこし」や「おたまじゃくし」をまともにまだ発音できないくせに
「なんじなんぷんなんびょう?ちきゅうがなんかいまわったとき?」っていう長文を言ってのけるわけです。

なんか、強いな、次女。
私は長女で長子なので、下の子が上の子に向ける絶対的尊敬とかが正直わかりません。
親から見たら、明らかに姉に見下されて虐げられて奴隷やのに、それでもついていくのな。

それでも、ツレとか周囲の人から聞くと、
「オカン(私)がいない時は、お姉ちゃん(娘)が妹(チビ)を一生懸命守ってる」らしいので、
なんか、娘らの中で、根の部分で愛や信頼関係があるなら、いいかなと思います。
保育園でも「お姉ちゃん」の話ばっかりしてるらしいので、きっと大事にされてることはわかってるんでしょう。

喧嘩して「何時何分何秒?地球が何回廻った時?」って姉貴に追い詰められても。


昨年末、うちらが実家を出て母子で住むことになったので
その「報告」を受けた知人・また親戚の中には、また、この「どんつき」を読んで、
「いよいよ再婚か? はたまた、オトンを捨てて彼氏さんを取ったか?」
みたいな憶測や見解を持ったやつもいて、それはまあもうね、ほんまさんざん色々言われた。
私は、今すぐに再婚とかは考えてません。そして、オトンを捨てたわけでもない。

てか、「オトンを捨てるんか?」って叱られることがわからんかった。
オトンは私の持ち物ではないし、私もオトンの嫁ではないし、オトンのために離婚したわけではないし。
私が守るべきものは何より子どもらです。
実家を出たのは、様々な抑圧や威圧、偏見から脱して、生き生きと暮らしたかったからです。
そんな中で、私にとって、私らにとって、彼氏さんは必要な人で、「元気」をくれる人なんです。

でも、一部のツレ・親戚にしたらそれが心配みたいです。
「どんつき」も読んでくれてるから、私が彼氏さんネタを書くたびに心配になるらしい。
でも、そうして心配され色々言われると、私はたまにココロのビョーキになって、
気持ちは別れたくないけど色々考えて、彼氏さんに「もう今のうちに別れよう」とか言ってしまう。
でも、彼氏さんと、私ら母娘とで、過ごせば、二週間ごとに「家族」が還ってきたら、
そんな外野の云々は全部チャラに出来るんです。今、いる「自分ら」がはっきりわかる。
セオリー通りの家族ではないけど、私は、私らは、今のこの「4人」で家族やと思ってます。

私はミクシイでも「思いきりツレ向け」にたまになんか書いてるんですが
ミクシイの今日の日記を、抜粋でここに載せます。
私は、私らは、幸せです、今。


タイトル 「二週間後また。」

彼氏さんが来てる時は料理が楽しいです。
いっぱい食べてくれるから&平日に比べて料理にかける時間がたくさん取れる。

いや、土日もそれなりに仕事してるんやけど、完全休みではないんやけど、
私が仕事してる間に洗濯してくれたり子どもの宿題見てくれたりするので
一日中、何もかもを一人でしなくていいので
その分、台所に立てる時間が多く取れるわけです。

中でも、子どもの勉強を見てくれるのはほんまに助かる。
国語・音楽(今ちょうど楽譜の読み方を習っている)はまあ大丈夫やけど
算数がだいぶやばいんです。

いや、さすがに小三の算数の答えはわかるけど、手ほどきがわからん。
私らが習ってきたやり方と今のやり方、ちょっと微妙に違うんですよ。
だから、「教えて」って言われても、指導の進め方がわからない。

私が習ってきたやり方やったら導けるけど、
その問題に対して、答えを出すだけなら「私のやり方」で教えてやれるけど、
それをやってしまうと「今のやり方・進め方」とは食い違ってくるので
この先、「今のやり方」を軸に勉強が高度になっていった時、
いわば「私が教えた昔のやり方」で理解してしまった娘は
「今の授業」についていけなくなってしまう恐れがあるわけです。
だから、「先生に聞け」って言うんです、私は。
「勉強につまづいたら、先生に聞け」って。

でもそれは、娘にとっては、「なんか突き放された」みたいに感じるようで
「ママのケチ」とか言います。

違う!違うんだ!!!これは愛なんだ!


そこに現れた救世主・彼氏さん(先生)。

彼氏さんの仕事は、
教科書を使わない、いわゆる特殊とされる授業をしているクラスの教員なのですが
でも教科書を見たら、その内容についての手ほどき・進め方がわかるようで
娘が難解としてつまづいている設問に対して、なんかうまいこと指導してくれている。
そして私もそれを背後で聞きながら習得していけばいいのだが、
いかんせん、こっちも緊急で難解な客とのやりとりで集中しているので
仕事が終わってパソから開放される頃には娘の宿題がいつのまにか全部終わっていて、
彼氏さんはお昼ごはんを作っていてくれたりする。

「りっさん、お疲れさまー。冷蔵庫にあるもので適当に作っちゃったけどいい?」

いや、お疲れさまはあなたです、ありがとうwww


あれは去年の2月頃。
それまですでに数回来てた彼氏さんが、別れ際、京都駅の改札で娘らに言うた。

彼「ママの言うことちゃんと聞いて(今度俺が来るまで)しっかりやるんだよ」
娘「K兄には関係ないやんw」

こいつ、あれだけ良くしてもらって面倒見てもらって、ようそんなん言えるな、って
自分の娘にちょっと引いたけど、私はその時叱らなかった。
きっと、その時点では、娘にとってK兄は「よその人」なんがわかったから。
今もし、彼氏さんが別れ際に、あの時と同じことを言ったら
きっと娘は「うん。だからまた来てね」って言うと思う。

今日、彼氏さんをマンションの下まで見送って部屋に戻った時、娘が言った。
「K兄がバイバイの時にぎゅうしてくれた温もりがまだ残ってる…」

下のチビは部屋に戻るなり、
「たいへんや!Kにい、おひるこどもへやでうーたん(自分)とあそんでたときけーたいわすれていかはった!!」
と、暗闇の中、子ども部屋で一人でずっとK兄の携帯電話を探していた。
(大丈夫です、持って帰らはりました)

「子ども達に優劣なんかない。どの子もみんな素晴らしい」
そう、酔うては語る彼氏さんが、
子どもらが寝てから一緒に見た、チビのクリスマス会のおゆうぎのDVDで
(うちは仏教ですが、チビ保育園はカトリックなのでクリスマスにはイエス様のお誕生をテーマにした、全園児出演の壮大なスペクタクルの手作り演劇があるのです)
「うちの子が一番かわいい。チビが一番上手!年長さんになったらマリア様役(イエス様のお母様。トップの主役)だな!!」
とか言っていたので吹いたwww いや、そうでもないぞ、普通だww

今日の献立。

ぶり大根
ほうれん草と水菜のごま和え
春菊となすとエリンギの煮浸し
湯引きのたこのお刺身(←彼氏さん・娘・チビが大好き)
豚キムチオムレツ
きゅうりの一夜漬け
16穀米入りご飯
////////////////////////////////

いつ、彼氏さんを好きになったか、
「何時何分何秒?地球が何回廻った時?」 と、そんな意地悪に聞かれたら、私は明確に答えられません。
多分、娘らもそうやと思います。
でも、K兄は私らにとって必要な人なんです。そんな答えではだめですか?
スポンサーサイト
  1. 2008/03/10(月) 02:22:39|
  2. 家族ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「小田和正」があったら仕事20時間できる | ホーム | go-go-otorihiki>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gobannome.blog80.fc2.com/tb.php/152-b7065504
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。