どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

うねりが来る

花粉症疑惑が出るほどの「絶え間ないおっさんくしゃみ」も治まり、
「ああ、あれはやっぱ風邪やったんやな」と再認識している今日この頃です。
京都はこのところ雨が続いて、桜もだいぶ散ってしまいました。
今週末、彼氏さんが来るので、今年の桜を一緒に見に行きたかったのですが、
今週末はそれどころではないんですよ。

「うねり」 を預かるんです。

そう、あの 「うねり」 です。 下の弟のとこの長男です。今、一歳二ヶ月です。

弟の嫁はんが地元の岡山でツレの結婚式に出るだかで帰省するので
うちで預かることになりました。
土曜の早朝に、弟が「うねり」を連れてきます。

これにしても、よくあるパターンとしては
嫁が新幹線乗るぎりぎりに自分と子ども(うねり)の荷物抱えてきて、
義姉(私)のとこに寄って
「お義姉ちゃん、ごめんね。じゃあ、うねりをよろしくお願いします」
となりそうなものだが、
今回、旦那(弟)が、出勤前の、朝7時前に、「うねり」を預けに来るらしい。

年配の方にしたらこれは信じられないことかもしれない。
「必殺・母親のくせに」が炸裂するかもしれない。
ぶっちゃけ、私もそんなことを旦那にしてもらった経験はない。
でも、私は自分がそれを耐えてきたからと言って、
なんでもかんでも次世代に強要するのは違うと思うし、
むしろこれは、とても良い今時の夫婦一体型育児の傾向だと思いました。

確かに、女はただでさえ出かける準備に時間かかるし、
特に、嫁さん、まだ24才とかやから、同級生にやつれたところも見せたくないやろうし。
私も同じ年代で子ども産んだから、それはちょっとわかる。
周りはみんなまだまだ独身で、自由でキラキラしてて、なんか自分だけが置いていかれるような。
ちゃんと「嫁や育児」してたら、それは大なり小なり、やつれる。
それが、「女の深み」にもなることが、その頃はわからなかったんですよ。

でも、それも、ある年頃を超えたら、それは逆転するんですけどね。
特に、女の場合は手の平を返したように逆転します。
「早くに子ども産んどいたほうが、後からラク。先に苦労したあんたは勝ち組や」って。

いや、わかる。順当に行ったら、早くで子ども産んどいたら後々ラクや。
今、私らの歳になったら尚更そう思うかもしれない、みんな。
歳行ってからの育児はきついと思うよ、確実に体力落ちるし徹夜効かんし。


でも、ただ、ひとつだけ言いたいことは、

私、離婚してますよwww勝ってない、勝ってない、ある意味負けwww



まあ、話は戻って。

そうして、自分の準備しながら子どもの用意を整えて、
義理姉に預けてから、やっと新幹線乗るとか
もうかなりかなりやつれた状態で帰省スタートになるわけです。

多分、弟はそれをイメージしたんでしょうね。
「おまえ、新幹線昼前やろ?ゆっくり家出ろや。俺が会社行く前にうねりを姉貴んとこ連れてくから」
とか言ったんでしょうね。

そやけど、あ、あ、朝7時前とかおまえらwww

でもね、なんかいいなと思ったんですよ。
うちはオカンがいませんから、オカン代わりの姉貴に遠慮して自分の嫁を気遣わない旦那より
「大丈夫やって」って、姉貴無視して嫁を第一に守ってくれる旦那とか、いいですよ。

そやけど、あ、あ、朝7時前とかおまえらwww



ひとつだけ言いたいことは、私は土曜も仕事です。
出勤日ではないので自宅ですが、
パソコンに向かってる間にバカップル様のご子息うねり様に事故があってはいけませんので
一歳二ヶ月とか、歩きだすわ、物触るわ落とすわ食うわ、一番危ない時期なんで、
「どうしよかなあ~。やっぱ仕事は夜中に回すか。土曜やし銀行入金もないし、社長に事情話して…」
とか思ってたら、休みの彼氏さんが助っ人に来てくれると。
そして、「口達者な妹(チビ)」しか知らない、上の娘も
「友達の弟とは違う、限りなく自分の弟に近い従兄弟のチビ」が来るのが楽しみなようで
大人二人とチビっこママが一人いたら、
一歳児育児を忘れてしまってる浦島太郎な私(しかも、仕事で目を離す時間帯あり)でも、
なんとかなるかなあと。

もうホンマ、「自分の要求が通らなかったら泣き続ける赤子の世話」とか遥か昔の話なんで、
でも、今、
甥っ子らには「お婆ちゃん目線」入ってるんで、泣いてるうねりもまたかわいいんやろうなあ。

夜には弟も仕事からうちに帰ってくるんで、実質、私が「完全責任」で預かるのは12時間やけど
つーか、もはや「浦島太郎状態」な、母親経験ある私よりも、
「現役」で嫁と一緒に育児してる父親、の弟のほうが、
うねりのこと、ちゃんとわかってるんやろな。

それもまた良し。それでこそ良し、これからの時代は。
「俺の息子や!」ってね、血で言うだけじゃなくて、ちゃんとオトンやってる、あいつはえらい。



そやけど、あ、あ、朝7時前とかおまえらwww





このまま本文行こうかと思ったけど、
なんか、前置きがえらく長くなったので、一旦切ります。
スポンサーサイト
  1. 2008/04/10(木) 23:48:06|
  2. 家族ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今ならハウンドドックの声マネが出来ると思う | ホーム | 今年度は会計です>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gobannome.blog80.fc2.com/tb.php/162-d0c3a385
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。