どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

TO YOU

先日、「よりかねおかえり」とメッセージをくれたあなたのために書きます。

誤解のないように一筆記しておくと彼氏さんではありません。
彼氏さんはそんなウィットに富んだ挨拶や気の利いたことは言わないし
私は、彼氏さんを喜ばせたいがためにモノを書く、ような女ではない。


かなり久々ですね~。ここで書くの。
もうあの頃の読者でどんつきを覚えてる人もいないでしょう。
返ってやりやすいんですけどね、それはそれで。
古株の読者が蔓延り続けて新参客がなんか楽しめないふうになるのも嫌やし。
逆に、1年近く更新のないここをさかのぼってはまだ読んでくれてる人がいたら
それは多分ほんまに私の書くモノが好きな人やと思うし、
それもそれでなんか嬉しいんですが
なんか伝説的なものになるのではなくて、変化しながら継続がしていきたいなって思って。
もしかしたら、古株の読者にしたら
「りっさんおもろなくなった」って言われることになるかもしれんけど。


うまいこと言われへんな。

まあいいか。


今日はなんしか、「TO YOU」。




ここでストライキを起こして書かなくなってから、ちょっと別のところで書いていたんですが
まあちょっと自分の中で色々あって書けなくなったんですよ。
だから今もこれ本意気ではないんですが、ちょっと嬉しかったんですよね。
「りっさんおかえり」じゃなくて、あえて、「よりかねおかえり」と言ってくれたことが。
ああ、この人わかってくれてるなあって思って。

私はヘンコなので「やれ」と言われたらやりたくなくなる。
だが、「やらなくていいよ」と言われると逆にやりたくなるのだ。

だから、

「いいよいいよりっさん無理しなくて(書かなくて)いいよ。とりあえず、よりかねおかえり」

とか言われると、その気遣いが嬉しい反面、なんか、

「よりかね、あんま調子に乗んなよ!!!」

みたいに思って、私との圧倒的なレベルの違いをよりかねに見せつけやりたくなったのだ。

私のほうが絶対おまえよりおもしろい。 と。

二匹になったのはちょっとおもろかったけどw
なんでこんななったんかほんまにわからないんですよ。
多分私がよりかね連れて帰ってくる時にプラグインの操作でなんか変なことしたんでしょうけど…。
でもよりかねが束になってかかってきても私は屁でもないので
なんかもうこいつはこれでいいかって。
おまえの笑いは所詮ハプニング的なものや、だが私は違うと。


さて。近況なんかをちょっと書いてみると


世の中不景気です。 


今さらですか?


いやむしろ非景気ですな。 

もはや、景気が景気で非ず。

って、あんまこんなん言うたらあかんと思うんですけどね。
不景気関係ないやつまで「ああやっぱ今ってそうなんや~」って情報操作されて
そいつらにとってはまるでする必要のない節約とかをブーム的にするからね、
なんかもうますます景気が悪くなるんですよ。
だからあんまり不景気不景気言うたらあかんのですよ。
特に発言に影響力のある人は「不景気」とか言うな。なんか笑ろとけ。

もうね、不景気感じない・関係ないっていうやつはマイペースでいきましょう。
人の言うことなんか信じなくていいんですよ。流されるな。
「あるもん・儲けたもん使って何が悪いねん」って好きなようにしたったらいいんですよ。
惑わされなくていいんですよ、自分が中心でいいんですよ。ネッ♪




世の中、不景気です。



車屋のオークションの仕事を続けてきましたが、もうね、ほんま売れない。
どこもかしこも値下げ戦線ですからね。
よそより安くしないと客がつかない。
っていうかオークション自体がそういうとこなんですけどね。
始まり値が安いとこにいくでしょ、誰でも。
でもね、競らないんですよもう。
「これ以上は出さへん」っていう設定が大幅に下がってるんでしょうね。

よそより安くしたら砂糖に群がる蟻みたいに客が来るし、
数だけで言うたら以前より挽回したように思える。
でも、売り上げで言うたら確実に以前より落ちているという。
だが、収入がないと次の仕入れができないから泣いてでも売るしかない。
激安スーパーなんかその典型でしょうね。

売り上げが下がるということは歩合制の私には死活問題です。
だから何か新たな策を考えないといけないわけですが
それよりもまず、まともに生活していくことが先決です。
暮らしの基盤を安定させてこそ、また新たなヒントが閃くわけですから
余裕のない状態で閃いたことなんか多分ろくなことじゃない。
よって、やったらやるだけ地味でも確実に収入になるものを、と
私はここ数ヶ月、時給制のバイトを探していた。


「正社員のほうが安定してるし確実じゃないの?」 って?


シバキ倒したろかボケ!
どの口がそんなこと言うとんのじゃ!!!


新卒の若者でもなかなか正社員雇用なんかなくて

「おっす!おら、ニート!」 ってなってるんですよ?

そんな中で、
現場(正社員雇用)辞めてから10年ブランクある34才で子連れバツイチのおばはんをね、
誰がわざわざ正社員で雇うのか。
まして、私の元居た「現場」はめまぐるしく移り変わる業界なので古巣にも戻れない。
ちょっと数年ブランクがあるだけでもそうなので、10年離れた私にしたら

私「石と石を強く擦り合わせては火を起こしていました!」

面接官「りっさん。ここにライターというものがありますが、ライターをご存知ですか?」

ぐらいの開きがあるので、とても「手に職がある」とはもう言えない。


だがおばはん(私)は、 「おっす!オカン、ニート!」 にはなれへんので
社会がどーの政治がどーのと2ちゃんねるで論じてる場合ではないので
もうパートでもバイトでも何でもいいから生活基礎となる収入を得ないといけないわけですよ。

ただ、このおばはん(私)がまた雇う側にしたら厄介で、
「めちゃめちゃシフト入ります。パートだてらに社会保険受給する勢いで」とか言いやがる。

そんな頑張り、こっちは正直いらんのですよね~。
いや、うちもね、求人出してはいるけど、正直、今の人数でやってやれんことはないし。
ただ、どうしても手が回らんときだけ呼んだらちょっと来るみたいな、
「旦那の扶養の範囲内でお小遣い稼ぎしたいです~」程度でいいんですよ。
しかもおたく、ひとり親で下の子がまだ4才って大丈夫なんですか?
上の子にしても、お母さんいっつも家におらんかったら寂しいんと違うかな~?
あなたが無理して倒れたら子どもらはどうするんですか。

需要と供給が一致しないって、なんかこういうことを言うのだろうと
面接を落ちるたびに何度も思いましたね。
ただ、それでもやっぱり憂いでいる場合ではないので。




どうしよう。

なんか乗ってるやん私www
書けるやん、なんか書いてるやんwww


続きます、逆にクタバレw
スポンサーサイト
  1. 2009/01/17(土) 00:04:55|
  2. 仕事ネタ(現職)

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。