どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

素朴な疑問

さて。

時事ネタは書かないと以前宣言しつつ、たまにチラッと書いてみたこともあったんですが
今日もチラッと書いてみようと思います。

てか、時事ネタ書くとね、
学生時代に社会の授業で、
政治や歴史の勉強をちゃんとしてなかったことがばれるからいやなんですけどね。
ほんま、知らんかったことが山のようにあるんですよ。
何を聞いても「へえ~そうなん?初耳や」ぐらいの勢いですから。


さて。

今日の昼、
中川大臣が予算案通過後に辞任する意志を麻生総理に伝えたと、テレビで速報テロップが流れた。
(ここまで、セーフ?)

ゆっくり見れてないけど夕方のニュースではさらに、
いや、意志ではなくやっぱもうすぐに辞めるんやとかで
それはなんでかというと(自分がいたら?)予算案も通らないかもしれないとかで
交代の人ももう決まったとかで、なんか発表されたっぽい。
(さあ怪しなってきた)

てか、そもそもなんで辞めるかと言うと、
こないだなんかの国際的な、世界中が注目していた会見で
恐ろしいほどに呂律が回ってなかったりボケーっとしてたりちょっと寝かけてたから、
また野党とかマスコミに色々ツッコまれるから自分もう辞めたほうがいいんちゃうかみたいな?
(ほらね、まあこんなもんです私なんか)



辞任の意志を~の第一報の速報テロップを見たのは店の昼休憩の時だった。


私は、昼は自宅に戻って車屋のほうの仕事をしながら昼ご飯を食べているのだが
今日の昼は車屋のほうはやることがなかったので、
テレビをつけながらだらだらご飯を食べていた。
なんかあの、みのもんたさんの奥様(おばさま)向けの昼の帯番組。
今朝仕事行く前に、日テレの「スッキリ」だかをちょっと見てたので
チャンネルがそのままやったんですよね。

話それますが、正直、「~いいとも」見ても、私は特におもしろいと思わない。
10代後半からハタチぐらいまでは毎日見てましたけどね、
それこそ、会社の昼休みに食堂でご飯食べながら。
でも、なんかいつしかおもしろいと思わなくなってしまったんですよ。

…じゃあみのさんの番組はおもしろいのかというとそれも微妙やけど
あの人時々考えなしなこと言うたりするじゃないですか、生放送なのに。
番組自体はおもしろいと思わないけど、
その無茶ぶりがちょっと笑えることはあったりするんですよね。

今日はなんか「読み間違えやすい漢字を間違えずに読めますか」みたいな
いかにもおばちゃんらが好きそうなコーナーをやっていて
みのさんは例のごとくの毒舌で首相の数々の読み誤りの件を小出しにして
ネタついでだか知らんが、旬な話として中川大臣の会見の件にも触れ
生放送や、言うてるのにまたふざけた調子でその様子の再現(モノマネ)をして
ネタがネタだけに笑うに笑えないゲストをやたら困らせていた。

大人の悪ふざけ ですね。

嫌いじゃないですけど。


っていうか、私、その会見の様子を実は全く見てないんですよね。
「あれはひどかったw」って話を聞いただけで、映像としては見ていない。
だから「またまたみのもんたはオーバーにネタにして~」とか思っていたら
中川さん辞めるって言うてるって速報が流れて
しばらくして、ニュース速報として報道フロアに数分間切り替わり
「その件」の話とともにその時のVが流れて、その様子を初めて見た。


あれは…。


なんかあかんやろ…



正直、目を疑ってしまった。
っていうか、
自民党嫌いなやつがタチの悪い冗談で作ったCGか?wと思うぐらいだった。

あまりの衝撃を受けた時って、笑えないしツッコめないじゃないですか。
ネタでやってんのか何なのかわからなくて呆然としてしまうっていう。
まさにそんな感じでしたね。
まあ、中川さんは笑わそうと思ってやったんじゃないんですが…。
あれがなんか大切な会見でしかも世界中に配信されたとなると、
日本、ちょっとやばすぎるかもしれない。
まあ元々ちょっとなんか日本はバカにされてたところは多々あったと思いますけど
だから、今さらの話ではないかもしれないですけどね。

ほんま、酔っ払ってんのかと普通に思いましたからね。
実際「泥酔?」とか「二日酔い?」とか色々言われてたみたいですけど、
ただ、説明としては「風邪を早く直そうとして薬を多量摂取したら効き過ぎた」とか。

大人ならわかると思うが、薬には適正使用量的なものがあって
いっぱい飲んだら良く効く・早く効くってものでもないのだが
やっぱなんか苦しい言い訳みたいなもんなんだろうか。
でも病院行って医者に診てもらったらそう診断されたとからしいしな…。
学歴的に賢い人っていうのはそういうところが逆にちょっと抜けてたりするんだろうか。
いや、学歴的に(学校の勉強)賢いか知らないですけど
少なくとも確実に私より勉強できはるやろし、知識あらはると思うんですけど、

私はろくに社会の授業も出てなかった高卒ですけど

「薬、一気にいっぱい飲んだら早く治るかも!」

とか思わないし、そんなことはしないですよ。

そんなんもう漫画ですやんか。



午後2時からの「ミヤネ屋」でなんかまたやるんやろなあ、ちょっと見たいなと思ったが
仕事に戻らなければならないので諦めた。
「ミヤネ屋」、結構好きなんですよ。
なんかようわからん肩書きのコメンテーターが出来もしないような理想を偉そうに言ったり
ちょっとしたことをこの世の終わりみたいにみんなしてやいやい大層に言う、
って類のワイドショーは見てて気持ち悪いのでなんか嫌いなんですが
ミヤネ屋は「そんなもん無理でっせ」とか「ていうか、話大げさにしすぎやろ」とか
宮根さんがいかにも関西の芸人アナウンサーらしいスタンスでやってて、
昨今著しく評判の悪いマスコミ(報道番組)でありながらもなんかあっさりしていて、
それは、近所のおもろいおっさんおばはんらがしゃべってるのを聞いてるみたいなので
私は「ミヤネ屋」は、ワイドショーの中でもわりと好きなのだ。
あ、たかじんの「そこまで言っていいんかい」も好きやけどw
最近見てないけどw てか、まだやってるんかな?



話は戻って。


いや~あれはまさに異常事態ですね。
だって「異常」やったですもん。
国を代表する人があんな答弁してるの、初めて見ましたよ。
地元のスナックのカウンター席には、あんなおっさんなんぼでもいますけどね。
ノーカットで全部見たら、ますます言葉を失うかもしれないですね。


ただね、私は中川大臣(もう、元大臣なんか?まだか?)だけを
なんか責めてるわけではないんですよ。
いや、そら、ちょっとびっくりしましたけどね。


これ、ほんまに素朴な疑問なんですけど、
「風邪薬飲みすぎて云々…」ってことなら、
あんな状態になってるなら、いっそ出なければいいのにと思ってね。

なんか代わりの人に頼めばいいじゃないですか。
なんか、あの世界にはやたらいっぱいいるじゃないですか。
「副なんたら」とか「なんたら補佐」みたいな人らが、わんさかね。
こういう時こそ、そういう人らを使ったらいいのにとか思ってね。


「大切な会見やから代理は立てられないと思った」?

いや、だからそういうことを言うとね、

「ほな、大切な会見控えてる身で風邪ひくなよ!」

って、またなるじゃないですか。


まあそうなるのが怖いから無理して出はったんかもしれないですけど
あれは周りの人らも、逆に止めたれよ!って思いましたね。
「これはあかんで…」って、絶対気付いてたやろ?って。
なんで黙ってあの状態で出さすのか。
上司に、「いや、俺はやれるんや!」って言われたら、なんか逆らえへんから?
だとしたら、なんかその組織は間違ってると私は思う。


ひとつだけ言いたいことは、


上の人間って「看板」じゃないですか。 「顔」でもいいんですけど。
その、「看板」や「顔」の人間がなんかアレな時に「看板」や「顔」を張らせたら
それはもう全体的になんかアレなことになるじゃないですか。
それはつまり、そこに属する自分もアレになるってことじゃないですか。
「自己責任」って言葉、最近やたら聞くけど、
組織で動いて仕事してる以上、やっぱ「連帯責任」やと私は思うんですよ。
自分がそこに属してる以上、自分も含めた全体のことを考えて、
異常事態の時には臨機応変に「看板」を付け変えるとかしていかないと
その組織は、そら、もうなんかコケると私は思う。


話は戻って。


風邪ね。


そう、風邪ね。


ひいてしまったものはもうしょうがないじゃないじゃないですか。

しかも、「自分が出ないと話にならない!」と、
なんか早く治そうとして風邪薬いっぱい飲みすぎてふらふらなってしまったのも、
なんかもうしょうがないじゃないですか。
逆に、「それは結果」として話をしないと、話がもう前に進まないので。



まあね、お国の重要な仕事してる人は簡単に仕事を休めないんだと思いますよ。
それはなんかわかります。

私ら庶民みたいに

「インフルエンザなんで仕事一週間休ませてください」

とか、そんな欠勤が通用しない人なんだろうなとは思いますよ。


「インフルエンザになるなんて、議員として国の仕事をやる気がないんだろう」


とか、ツッコまれてしまう人らですから。


でも、おたくら仕事休んでも給料変わらへんねんからいいやんか。
私ら仕事休んだらその分、ダイレクトに収入下がるし、休んだ分だけ仕事溜まるねんから。
まあ、これは庶民の愚痴なんで聞き流していただいていいんですけど、
おたくら逆に、急遽でも何でもわりと休めるじゃないですか。
自分が休んでも完全に仕事に穴が開かないじゃないですか、代わりの人もいっぱい居てるし。
なんか、コケてもらったら困るんですよ。
逆に言うたら、おたくらは、
コケない・コケさせまいとしている、国家のトップ組織なはずですやんか。




まあ色々書きましたが、まとめますと、


私が素朴に感じた疑問は


これほど呂律の回らない大臣がふらふらで半分寝ながら世界に向けて会見をしてるって、
なんか、この人らの組織って、なんかどうなん?って思ったんですよ。
それはただ、トップの人間だけの責任とかの話ではなくて、全体の話で。

自分らの組織の形成も、なんかこうして、はたから見てグチャグチャやのに
国全体をまとめようとか、多分なんかもう無理ちゃうかなと、ふと、思ったんですよ。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/18(水) 01:24:58|
  2. どんつき(時事とか)

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。