どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

来年度は書記る

さて。

先の記事でちらっと書きましたが、
来年度私はチビの保育園の保護者会役員で書記をやることになりました。

二年やってきたPTAの本部抜けて、来年はラクになると思ってたのに…

ただ、ひとつだけ言いたいことは
なんかまた「頼まれたから」ってアホ丸出しのお人よしで引き受けたわけではないんですよ。
強制なんです、てか、今年度役員さんからの命令。

「新・年長組保護者で今まで一度も役員やってない人は全員やること」

なのでもちろん、
「上の子の時に役員したけど、下の子(新・年長組)では一度も役員してないわ」
っていう人も、来年度の保護者会役員になっています。

なんつーか、 むしろ超・平等だぜ。

そして先日、初の役員会兼、新旧引継ぎ式があったのだが
その時に、全役員十数名の中から、
会長、副会長(二名)、会計、書記(二名)を決めることになり
逃げようのない物理的理由で私は書記になった。

「家に、ワープロもしくはパソコンとプリンターある人が、二人しかいない」

まあ文書打つのは慣れてるんでいいんですが。
つーか、私が思ったのは保育園の保護者会は小学校のPTA本部より絶対ラクだ。
なぜなら、まず、平日昼間の会合や呼び出しがほぼ一切ないらしい。
まあ、みんな仕事してるからね。
その分、晩の6時からとか7時からになってしまうようだが
これも「子ども迎えに行ってそのまま子どももろとも園に残る」とか普通に有りみたいなんで
小学校PTA本部が晩にやる運営会議や地域団体連携の会合のように子連れNGとか無いので。
あと、なんと言っても主催する年間行事が少ない。
これについては園によって違うようだが
チビの園で去年の例で言うと、
春の親子遠足、夏祭り、秋の親子レク、冬の観劇会、ぐらいだったので
毎週のようになんだかんだ顔を出さないといけなかったこの二年間みたいには
恐らくならないだろうと私は確信している。

しかし、なんつーかあれですね。

子どもの数だけ、役員はある。

おっ。これ名言じゃね?
まあ、なんかよく言われる子育て標語のパクリっぽいですけど。


ただねー、私が思うのはやっぱPTAの本部やって色々よかったなと思うので
みんなでなにかやるっていうのはおもろいことで勉強にもなるし
そこに参加しなかったら使わなかったかもしれない部分の頭も使えたんで
来年度もアホみたいなことばっかり言いながら楽しんでやっていこうと思いますね。



なんか本文と無関係の出だしがやたら長くなってしまったので、ちょっと仕切り直し。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/26(木) 22:45:09|
  2. 学校・PTA・役員ネタ

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。