どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

七五三

今日は娘らの七五三のお参りに行ってきました。

「こないだ写真屋行ったんちゃうん?」って?
あれは「前撮り」やったんですよね。先に写真を撮るだけ。
下の娘(数えで三歳)の着物は、上の娘が産まれたお宮参りの時に、
オトンとオカンが買ってくれたやつのお下がりがあるんやけど、
上の娘(満七歳)の着物が無いんで、写真館でレンタルすることにして、
その写真館が「前撮りしたらレンタル料半額!」というキャンペーンをしてたんで、
まあ子供らにしたら、写真撮る日とお参り当日と二回着んならんし大変やろけど、財布優先で。

でも今日はこないだよりは着慣れた感じでサクサク歩いてましたね。
着付け終わった途端、一瞬雨降ったんで「やべ~」思ったけど、すぐまた晴れた。
天神さん(北野天満宮)に行ったんですけど、結構お参り来てはりましたね。

七五三参りで必ず耳にする言葉。

「やっぱり女の子はええな~。晴れ(晴ればれ)するわ~」

今日も、せんど言われたし、あちこちで聞いたな。
まあ、色とりどりで華やかですしね、柄も色々あるし。
でも、男の子の袴姿も私は好きですけどね。
境内で木の棒拾って振り回したりして、ごっつ叱られてたりするけど
なんかまたそのわんぱくぶりが可愛いなと。

私は、女・男・男、の三人姉弟で、
ほんでまたちょうどうまいこと、七・五・三、の感覚やったんで
一回だけ三人一緒に揃ってお参りしましたね。
(七五三参りは、女は三歳と七歳の時、男は三歳と五歳の時)

今回、二人一緒にできてなんかちょっと嬉しかったですね。
狙って産んだわけじゃないし、ホンマたまたまやけど。
ほんでまたうちの娘二人、顔そっくりなんですよ。
親から見たら、ちょっとずつ顔変わってきたなと思うけど、
(一歳ぐらいの頃の写真は親でも見分けつかないぐらい似とる)
はたから見たら「まだまだそっくり」らしい。

そっくり姉妹が着物着てちょこまか歩いてたら目につきやすいんか、
外国人観光客の人とかに写真・ビデオいっぱい撮ってもろてましたね。

一番びっくりしたんが、13ヶ国の人達からなる京都観光ツアーの集団に囲まれたこと。
一緒に写真撮ってくださいとか、集合写真に入ってくださいとか。
上の娘はテレてはにかんでたけど、下の娘は平気で何ポーズもキメていた。
性格と、あと、成長やな~と思いましたね。

ほんで、娘らホンマにツアーの集合写真入ったからね。
ほんならガイドさん「あとからもう一組来ますので、お願いできますか?」
…また入ったからね。どやねんっちゅう。
まあでも、あれをそれぞれの国帰って見せてもろて、
京都の観光誘致にちょっとでもつながればいいなと。
その代わり、この時期やないとあかんで?
普段、着物姿の子供、居てませんからね?っていう。

そのツアー集団に多国籍語で質問攻めされてるオトンがおもろかった。
英語ですら一切わからへんから、もう「しどろもどろ君」なってた。
もうそんな時は放置です。おもろいから助けない。離れて見てる。

「お孫さんはおいくつですか?」
「子供達のお母さんは、あなたの娘さんですか?」
の質問に対して
サンキューベリーマッチング!
言うてたからね。
わかるわかる。なんか誉めてもろたと思ったんやんな?
ほんで、現在進行形でお礼言うたつもりやねんな?

なんかもう知ってる英語だけをやみくもに並べてましたね。
しかもなんかだいぶ間違ってる。

プリーズ、シットダウン
 (なんで座らせる?)
イェース。アイアム、ジャパン!
 (オトンでかすぎ)
レッツゴー、キョウト!
 (ほな今ここはどこやねんて)

帰りがけ「俺もちょっとだけ英語しゃべれたわ~」言うてた。

いや、しゃべれてへんと思うで。


あ、昨夜の記事は削除しました。読んでくれた方、ありがとう。
ちょっと「どんつき~」っぽくないかなあ~と思って。
いや「どんつき~スタイル」とか、特に無いんですけどね。
また別のとこで、別の形で書き直します。
小説か、エッセイか、何かで。
スポンサーサイト
  1. 2006/11/12(日) 17:02:31|
  2. どんつき(外出)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブログでブロガーと呼ぶのなら | ホーム | warai no tubo>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gobannome.blog80.fc2.com/tb.php/20-7a1e2278
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。