どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

決まりを守るということ

さて。

ひとつだけ思うことは

「強制わいせつじゃなくて公然~やったなら、まあ、まだあれやん」

いや、あかんで?あかんねんけども。
夜中、人のいない公園で酔って全裸になったこと自体では誰も傷つけてないしね。
こんなん言うたらあれですけど、きもいやつの裸はきもいんでしょうけど
彼ならば、もしかしたら逆にちょっと見てみたいぐらいの人もいるかもわからんし。
ただまあずっと叫んでたとかいうことは普通に近所迷惑ですけど。
思うんですけど、これ、もしも江頭2:50とかやったらどうなってたんでしょうね?
多分笑われて終わりやったんやろなー。地デジ大使とかでもないしなー。

娘の学校で今日担任の先生が、この件も絡めて色々話してはったらしいです。
「学校の決まりを守れない人は、社会の決まりも守れないよ」っていう道徳的な話で。
うーん、まあ、学校という場所で先生が生徒に説くなら、そうなるんですかね?

私「いちごは決まりってなんのためにあると思う?」
娘「えっと、人に迷惑をかけないため?」
私「まあそれもあるかもしれんけど、ママは自分を守るためやと思うな」
娘「自分を守るため?」
私「うん。決まりを守ることで自分が守られてるんやと思う。例えば、人を殺してはいけませんっていう決まりがなかったら、めちゃくちゃ腹立ったら何も踏みとどまることもなく相手を殺してしまうかもしれんやんか?殺したいぐらいムカついてる時に相手が死んだらかわいそうとか正直思えへんと思うねん。その時に、これはやったらあかんことって自分が踏みとどまれるためにあるのが決まりやとママは思う。自分がその決まりを守ることで相手の命ももちろん守られるんやけど、その決まりによって一番守られるのは自分やと思うねん。なので、ママが言いたいことは、決まりは人のためではなく…」
娘「自分のために守る!」
私「イエース」


っていうか。

先日、兄貴も言うてはったけど、
自分の出来ないこと・出来てなかったことばっか子どもに説いてる気がしますね。

「決まりを守るのは自分のため」

それがわかっていたら私は、
学生時代にあんなことやこんなことをして謹慎処分(停学)をくらうこともなかっただろうし
もしかしたら今頃は、ええとこの大学出てええ会社に入ってエリートと結婚して離婚とかすることもなく
「どんつきを右に曲がって左のかどっこ」でアホボケカスとか言うてるのではなく
「カリブの風に吹かれて…」みたいなハイソでオサレなブログを書いていて…。


……なんか、そんな自分はあんまりおもしろそうじゃないな。



ひとつだけ言いたいことは

どうして水泳大会のポロリは公然わいせつ罪を問われないのか。

テレビで男がちん○んをポロリすると謹慎になるのに、
女がおっ○いをポロリしてもむしろ歓迎されるのはなんでなんだぜ?

逆に思うのは、いっそ私ももうポロリしてやろうかと。逆にね。
不愉快どころか、おまえら全員なんかいたたまれない気持ちにしてやろうかと。


っていうか何このブログwww


まああれですよ。

決まりは守ろうという話です。
人のためではなく、自分のために。


てか、二日酔いでフラッシュ浴びるってきついやろなー。


ポイントカードの続き書くつもりが、出だしやたらと長くなったので仕切り直しますね。
スポンサーサイト
  1. 2009/04/24(金) 22:37:00|
  2. 思うこと(「生きる」)

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。