どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブログでブロガーと呼ぶのなら

ミクシィユーザーは、なんと呼ぶぞや。

実は。
いや、実は、って前置きするほどのことでもないけど、ミクシィでもページを持ってます。
いや「持ってます」っていうか、
「ミクシィって、どんなもんなんかな」ぐらいの感覚で
ツレに招待してもろて、登録だけはしてた。
(ミクシィは、ユーザーのみの完全招待制の無料スペースで、
 ユーザーの知人・友人に招待してもらわんと、閲覧も投稿も出来ない)

ぶっちゃけ、ミクシィ自体に、あんまりええ印象なかったんですよ。
「なんか、めんどくさいんちゃうん」みたいなイメージが強くて。
でも実際、そのモノに触れてみないとわからないですしね。
日々コレ、挑戦。アタック。

そんな「見聞程度」のノリやから、
自分のページは持ってたけど、ミクシィでは記事もなんも書いてなかった。
もう完全に「亡霊閲覧者」やし。プロフィールも適当に入れてたしな。

で。
最初は、私を招待してくれた悪さ仲間のツレ・ワルサーAと、
そして更に私が招待したツレ・ワルサーB(こいつも記事書いてない亡霊)
のみの2人が、私の「マイミク」だった。
マイミク、っちゅうのは、え~と、いわば相互リンクみたいなもんかな。


ほんで、や。
ワルサーBが、私の親愛なる友人・姐御であり、
また、ワルサーBにとっても友人・姐御である方のミクシィをヒット(検索)して、
ワルサーBのマイページに、姐御をマイミク登録していた。
その話を聞いて、私はワルサーBのマイミクから姐御のページを拝見した。
そして、姐御にその旨を伝えた。
「あの不審な足跡は、実は私です」と。
(ミクシィは足跡が残る。足跡残らない裏技もあるみたいやけどな)

姐御は大層お喜びになり、
「りっさん、ミクシィデビュー?マイミクになりましょう!」
との、お誘いを受けた。
「え~?いいんですか~?私、日記もなんも書いてないですよ?」
と躊躇する私に、姐御はチャッチャと「追加リクエストメッセージ」を送ってくれた。

なんか悪いな~。ええんやろか?
「練習に顔出さへん幽霊部員」みたいな奴が、
姐御のマイミクに参加させてもろてええんやろか?
と、思った。

そう思いつつ、今日、姐御のミクシィ日記読みに行った。

姐御は大切な御友人から受け取ったバトン
(前の人から受け取った質問・お題に自分が答えて、また次に繋ぐ方式)
に、笑いも交えながら、真摯に回答してはった。
「あ~、なんかもう姐御のそのまんまやな~」って、ニヤニヤして読んでた。

そして最後に「このバトンを7人の人に託してください」というお題に対して
なんと、その7分の1に、姐御は私を選抜してくれていた。

マ、マ、マジっすか!!!
ミクシィで書いたことない私にバトン!!!


百人以上のマイミクさんがおられる中で、
わざわざ幽霊部員を選抜させますか!!っていう!

もう、あれやね。姐御、小悪魔。完全に小悪魔や。
「うわ、やられたーーー!!!姐さーーーん!!!」ですよ。

ていうか、逆にあれやね。もう、チームリーダー。
ヘタレ後輩に「あなたなら出来るきっかけ」くれる、チームリーダー。

通常ならブッチですよ。完全無視。
「知らんで~」って逃げるわ。私はそういう奴なんですよ。

ただな、相手が姐御やからな。しかも、ご指名やからな。
ブッチできませんでしたね。ええ。
バトンでミクシィデビューですよ、ええ。
記事書くにあたり、プロフも正直に書き直したっちゅうねん!

ほんでその姐御からのバトン、7人に回さなあかんねんな。
強制的に、私のマイミクのワルサーA・Bには回した。
…あと5本のバトンが待機中なわけですわ。

誰か、貰ってくれへんか?姐御からの、このバトン。
「ミクシィで書いてるよ」って人、連絡ください。託すわ。

てかもう「webページ持ってないけど、職場の朝礼でネタにしたろ!」でもいいですから。

貰ったバトンは「10年バトン」
10年前の自分を振り返り、10年後の自分を予想してみるというものです。
お題は、計・9項目。

過去~現在の自分を見直し、現在~未来の自分を想うもの。
私も、バトン貰ったことで「自分と向き合うええ(良い)きっかけ」になりました。

姐さん、ありがとう。
スポンサーサイト
  1. 2006/11/14(火) 00:30:39|
  2. ツレネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<宣伝と、そして喝。 | ホーム | 七五三>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gobannome.blog80.fc2.com/tb.php/21-0eaa1e6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。