どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

元カノ???と会った 序章

さて。

今日は保育園の保護者会の役員会でした。18時から20時まで。

私は毎日、園が閉まるMAXの18時ギリまで園にチビを預けているので
役員会の時はチビのお迎えに行った時、
すでに会議に向けて役員が集まり出してる形になってるので、
逆に言うたら、確実にサボれないんですね。

「そこでチビのお迎えだけでそのまま帰ったら、逆にもう役員会サボったんがバレバレ」という。

なんかしゃあないです。

こないだも言うたけど、なんか、「報い」です。

学生時代、授業サボりまくってた私の、これは「報い」です。



まあそんな感じで。

リミットが近づく保護者会主催の最初のイベント「夏祭り」に向けて企画会議も大詰めで
なんかてんやわんやなことも多いが小学校のPTA本部よりはぶっちゃけラクだ。
何故なら、保育園に子どもを預けているオカンはみんな仕事をしているので

「なるべくなら、(行事をやる役員の)負担を減らしたいよなー」

っていう部分がみんな完全に一致しているので
仕事と家庭と育児で毎日くたくたになってるにも関わらず、さらに

「子どもたちのためにこんな挑戦もしてみようよ!」
「無謀やけど、やれば出来る!」
「気合があれば何でもできるさ!」


とか、そんな夢物語みたいなことを言い出すやつがいないからだ。


何でもそうですけど、
「その組織において、それを動かす人間の考え方が一致してる」というのは
正直ラクなのだ。


てなわけで。


私は今年度、初の任期でありながらトップ五役の中の書記なんぞをしていて
でももう一人の書記のミワちゃんが
過去に(上のお兄ちゃんの時)保護者会役員を経験してるので
なんや言うたら今年度は、
「役員関係は今まで町内でも子ども関係でも全く何もしたことがなく、さらに仕事を三つ掛け持ちしている」
という忙しい会長に代わって、
ミワちゃんが逆に会長代理みたいな状態で実質動いている。

「そんな会長とかどうなん?」ていう不満が役員の中から出るんじゃない?
と思うかもしれんが、それが出ないんですよねー。何故なら。

「だったら、会長を完璧にやれる人」を探して充てるとなると、
そんな人は逆に働くオカンの中で誰もいないので、

「名前だけ」

が、逆に本当にまかり通るというか、
しんどいのはみんなわかってるから、
逆に動けるやつが動いてみんなでここを乗り切ろうとする
そんな臨機応変的な分担はもう暗黙の了解なんですよね。


話戻って。


今年度は「影番・ミワちゃん」のもと、みんなが出来ること・得意なことを分担してやっている。


例えば。

ミ「りっさん、こないだ役員会で出たあの話でさ、全保護者にアンケート取るからこれこれこんな書面作ってくれる?なんか下書きしたほうがいい?」
私「下書きはいらんよ。こないだの話をまとめてそれらしい文章に起こしたらいいんやろ?御意です」
ミ「ありがとう。で、それを保護者全員分コピーして今週中にポスト(子どものレターケース)に配布してさ来週までに集計せな次の役員会に間に合わんのやけどさー」
私「あ、私、配布無理やわ。(送り迎えの時間)朝も早いし帰りはほぼ毎日一番最後やから、園でコピーして配布する時間がない。あんたら親子が帰らんと私らも帰れませんって、なんか先生にごっつ見られてるからw」
はなちゃん「りっさんが作ってくれた原本を全員分コピーして配布したらいいの?コピーと配布は私もできるわ。うちはお迎えの時間早いし、園が閉まるまでに余裕あるし」
ミ「手伝ってくれる?ありがとー。助かるー」
私「ありがとう。ほな、原本作ってミワちゃんのポストに入れとくからあとはそっちで頼むな」
は「了解ですw」
なおちゃん「配りものやったら私も手伝えるよ!文章書くのは苦手やけどw」
ミ「ありがとう!じゃあ小さい組さんの配布はなおちゃんにお願いするわ」
な「おっけー」
ミ「そしたら、作成はりっさん、コピーと配布は私とはなちゃんなおちゃんで」
私「アンケートの集計どうする?」
よっちゃん「そしたらそれは私がしますわ。うちも送り迎えギリギリやから園内で動くのは難しいけど、持ち帰りの内職仕事は得意なんで」
ミ「ありがとうございます!そしたら、作成はりっさん、コピーと配布は私とはなちゃんなおちゃんで、アンケートの提出はよっちゃんさんのポストってことで、よっちゃんさんが集計して、次回の役員会でそれを煮詰めると」
会長「なんか、私何もしてないんやけどいいのかな?」
私「てか、なんかしたいか?テンション上がってきたか?w」
会長「したいっていうか、せなあかんのかなーて思って。だって会長やし…」
私「会長は、実践的なことはできんでもええと思いますよ。そんなんみんなわかってるしな。なんかこんな流れで組織が動いてるってことだけ把握しといたらええんちゃう?」
ミ「そうそう。会長はどーんと構えといたらいいと思うよ。ただ、役員連絡網だけは会長トップで回してね?そこは大切やからw」
会長「わかったー!それやったら大丈夫、できる!」



なんかそんな感じで、

今年度のチビの保護者会はなんか動いています。


まあそれはおいといて。


さて。

ここからが本題。
スポンサーサイト
  1. 2009/06/06(土) 02:43:03|
  2. 学校・PTA・役員ネタ

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。