どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バトンVSりっさん

さて。

こないだ、 この記事 を書いた時に検索してて知ったのですが
ネット社会の中にはかなりの数の「バトン倉庫」とかいうものがあるようですね。
ネット文化に疎いりっさんよりさらに遅れてる人のために説明すると、
いわゆる世に出回っているバトンを拾ってきては
自分のブログでそれをやりつつも自分なりにカテゴリー分けして保管し、
「このバトンを好きに持って行ってください」という、まあなんとも暇なやつが…
もとい、ボランティア精神溢れる人々がたくさんおられる模様です。

てか、

毎回毎回長文記事書いてるおまえに暇とか言われたないわww

というお叱りの声が聞こえてきそうだが、それはもう仰るとおりで
しかも、私の独断によりあっちいったりこっちいったりしながら更新されるこの「どんつき~」に比べて
彼ら彼女らが運営している「バトン倉庫」は軸が全くといっていいほどぶれておらず
どんつきよりよほど世のため人のためになっているのは事実なのである。


って、これぐらいフォローしといたら、
先の失言(おまえら暇か)について叩かれないよね?



話戻って、バトン。

ぶっちゃけ、バトンが好きなやつって自分が好きなやつなんだと私は思う。
まあそんなん言うたらそもそも、
ブログ書いたりミクシイ書いたりしてるやつも自分大好きなんでしょうけどね。
自分の考えを聞いて欲しい。あるいは知らしめたい。

「じゃあ、りっさんも(自分大好きなの)?」って?


当然。


私はもう完全なる「自分大好き人間」ですからね。
っていうか、逆に私は自分のことにしか興味がないぐらいですから。
試しにりっさんに人の噂話でもしてみてください。
食いつかないどころか完全に話題を変えていきますからね。
人のことに興味ないんですよ、ほんま。


ちょっと話それますけど、こないだ兄貴にこんなん聞かれたんですよ。

「おまえはなんかあってもやっぱり人を許すやん?まあ元からそんな怒ってないのかもしれんけど…。それはなんで?俺なんか、ちょっとでも人の嫌なところが見えたらそいつを一生嫌いになれる自信があるわー。なあ教えてくれよ、どうしたら人を愛せるのか、許せるのか」

うわー、なんか兄貴えらいこと聞いてきはったなと思ってね。
だから私は正直に言うたんですよ。

「私は基本的に人に興味がないんやと思うんですよ。自分大好きやから。だから一生許せないぐらいの怒りという思い入れを人に抱くことがないんやと思います。多分冷たいやつなんですよ。人が人に怒る時って大きく分けたら、相手をわかりたいのにわからないか、自分をわかってほしいのにわかってもらえないかの二種類になると思うんですよね。私は相手をわかろうとも思ってないし自分をわかってほしいとも思ってないんやと思うんですよね」

兄貴は
「自分大好きやったら俺も負けてないんやけどなー」とか
「おまえぐらいの距離感で付き合うと相手もラクなんかもわからんなー」とか言って
またちょっと樹海にハマってしまわはったようだった。

兄貴ごめん。なんかごめん。


話戻って、バトン。

要は、あれは「私の考えてることを聞いて」っていう表現欲の塊であり、
なおかつ、次に答える人を勝手に指名して回していくことで
「こいつ、自分のことばっかりしゃべってウザー」
ってならない、ならせない、なんかうまいシステムだなと思います。
ボケーっとしてたら明日は我が身(次の回答者に指名されてる)やしね。
しかも、前のやつがおもろいこと言うてたら、自分はさらにおもろい回答せなあかんのかなという
なんかちょっとこう大喜利的な要素もありますしね。

それと、大人になると、いや、大人でなくても子どもでも、
日常生活において自分と向き合う時間を作るってことはなかなかできないことなので
バトンがいきなり勝手に突きつけてくるあるお題と向き合うことで
それは逆に自分自身と向き合うことにもなるのかもしれません。


まあ色々述べましたが、私は今夜このバトン(お題)に答えていきます。

大丈夫だおまえら、なんら心配するな。

りっさんは、やれば出来る子なんだ。





電車バトン

電車内でのとっさのひとこと・とっさの行動を通じてあなたの人生を顧みて、明日の行動指針としてご活用ください。。

1.あなたは、いつも朝は、決まった電車に乗っています。 同じ電車によく乗り合わせていて、ちょっと気になっていた男性(女性)があなたに近づいてきました。 

・あなたは、何をいわれるのでしょう?

「シャツが前後ろ逆ですよ」

・それに対して、あなたは何と答えましょうか?

「あ、すんません。ありがとうございます」

2.満員電車で、あなたは、いかがわしいことは何もしていないにもかかわらず痴漢(痴女)だと指をさされてしまいました。

・どうやってこのピンチを切り抜けますか?

おまえみたいなブサイクは全く私のタイプではないし、ましてそんな無様なおまえの体を私が好んで触ることなんか絶対にありえない。なんで私が触ったと思った?一番近くに私がいたからか?だが申し訳ないけどなんぼ金積まれても私はおまえには指一本触れない、何故ならば君はブサイクだからです。自意識過剰もいいかげんにしろ、君は自分が持ってるより遥かにブサイクです。と、万人の前でとことん説明をしてあげる。
それでもそいつが「確かに誰かに触られた」と言い張るなら、一緒に犯人探しを手伝ってあげる。

3.7人がけの長いすに6人が広々と座っています。 詰めればスペースはありそうなのです。 あなたは、疲れていたので座りたかったので、そして
「すみません、ここ、空けて頂けませんか?」ってお伺いをたててから座らせてもらったのです。 

・言われた人の気持ちをひとことどうぞ。

「はいどうぞ」

4.あなたは電車の長いすにすわっています。 ちょうど満席。ふと、向かい側の扉に寄り添うように、お年寄りが腰を曲げながら立っているのが見えました。 あなたは、そのお年寄りに席を譲ろうと立ち上がり、「席がありますからこちらへどうぞ。」っと声をかけたのです。 お年寄りを席に案内しようとすると、あなたの席に、中年サラリーマン風の男性が座ってしまっていたのです。 

・中年サラリーマン風の男性にひとこと

は、ない。
けど、私がここにお年寄りを誘導してきてる「この空気をなんか感じてくれ」と目で以ってその願いをかける。

・それから、お年寄りにひとこと、どうぞ

(それでもだめなら)
すんません。空けた席取られてましたわ。
次の停留所で多分誰かが降りますから、そしたら私が席を確保しますから、それまで待ってくださいね、ほんますんません~
とか、周りに聞こえるぐらいの音量でわざと言う。
この空気を感じて誰かが今すぐ席を空けてくれるかもしれないという願いをかけて。

5.なんとか、駆け込みセーフで、電車に乗れてひと安心。 見渡すと、米兵風の外国人だらけの車両でした。 大柄な、黒人男性が、あなたに近づいてくるではありませんか!
迫ってくる大柄黒人男性がなにやら叫んでいます。

・何と言っているでしょう?    

「ヘイジャップ!こんな車両に乗るんじゃない!貴様死にてーのか!?」
 
・迫ってくる大柄黒人男性に対してひとこと!  

「日本語で!!!」

・窓にむかってひとこと!  

「オカン、産んでくれてありがとう!」         

6.満員電車のなか、あなたは丸い手摺りをつかんでいました。 ふとバックから、文庫本でもとりだそうかと、手摺りから手を離すと間もなく、となりに立っていた女性に手摺りをとられてしまいました。 あなたは手摺りを取り返したいとおもったのですが、

・手摺りを奪った女性にひとこと!    

手摺りを取り返したいとは思わないが、あえて言うなら
「半分(掴んで)いいっすか?」

7.あなたが座っていると、あなたの前に立っている人の上着のボタンが掛け違っているではありませんか、(かっこうわるい)。 

・どのように注意してあげたらいいのでしょうか?

自分の胸元を使ったジェスチャーで「ボタンがずれてまっせ」と教える。 

8.それほど混んでいない電車内。 あなたは、扉によりかかって立っていると、あなたと全く同じ服装の人が向かいに立っているではありませんか!

・どうしましょう。    

目を合わせてなんか笑う。     

9.それほど、混んでいない電車内。あなたは立っていました。 隣でたっていた男性が、突如、床に倒れてしまい、泡をふいています(てんかん発作のようでした)。 

・あなたは、何をしたらいいでしょう?   

その男性が溢れる自分の唾で気道を塞がれて窒息死しないように顔を横に向ける。
けいれんしてる時間を計る。
周りの人に「このことを車掌に連絡してくれ」と頼む。

10.へべれけに酔っぱらって、車内で大声を上げて、叫んでいる若者がいます。 よくみると、あなたの友人です。 

・どうしましょうか?  

速やかに撤収する。 



おまえらもたまにはやってみるといいよ、バトン。
ちょっとした頭の体操になるから。

スポンサーサイト
  1. 2009/07/16(木) 01:18:30|
  2. どんつき(もの)

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。