どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

絡んだことのない同窓生と飲んだ

さて。

先週末、高校時代からのツレの弘美がなんか電話してきました。
あいにく私はその着信をタイムリーに取れなくて
あとから留守電を聞いたら、なんかやたらテンション低い声で

「りっちゃんお久しぶりです。ちょっと話があるねん…。また電話します」

と遺されていたので、私は「えー。なんかまたきなくさい話ちゃうやろなあ?」と正直思った。

十年ぐらい前とか、もうちょっと若い頃は
「彼氏できてん♪」とか「結婚すんねん♪」とか「子どもできてん♪」とか
なんかそんな話が多かったのだがこの歳になるともうね…。
「旦那が怪しい」「嫁がおかしい」「仕事がやばい」「子どもがどーの」、
「病気」「離婚」「破産」「倒産」etcetc

「あー…。」

っていう話を聞くことがぼちぼち多くなってきましたしね。
言うてる間にそろそろ親の介護ネタも出てきそうですしね。

話戻って、ツレの弘美からの電話。

弘美は高校の同窓生の中で一番早くに結婚してお母さんになったので
上の息子はもう高校生なんですね。一番下の四人目の息子もすでに小学四年生で。
そうして若い時に一気に産んで、若いうちにさっさと社会復帰した「働くオカン」でもあり
さらには数年前から店長としてバリバリに働いているのでなかなか休みがないんですよ。
弘美と最後に会ったのは、うちのオカンの法事で私が関東から帰ってきてた束の間の時で
私が離婚して本格的に京都に帰ってきてから丸二年以上の間会えてなかったんですよ。
だから弘美がどんなふうに暮らしてるのか全く聞いてなかったので正直ビビっていた。
なんかこいつまで離婚するとか言い出しよったらほんまどうしようと思った。

「よう。留守電聞いたで。話ってなんやねん?」と、
内心恐る恐る弘美にコールバックしたら、弘美の話はただの飲みの誘いだった。
「なんやねん低い声で変な留守電入れやがって脅かすなよ」と言ったら
「あんたに低い声とか言われたないわw」と即座にツッコまれた。

弘美が突然飲みの誘いをしてきたのには、なんでもわけがあって、
先日自分の会社に仕事頼みに来た業者の営業がなんと高校の同窓生の中西くんで、
「懐かしいなー」って話をしてたらなんかりっちゃんの話になって
「りっちゃん、離婚して東京から帰ってきてるでー」
「聞いた聞いたー。りっちゃん元気なん?」
「私も帰ってきてから会うてないけど一回電話でしゃべった。会いたいなー」ってなって、
「中西くんと弘美と、中西くんと仲良かって今も仲いい中島くんとりっちゃんで明日ご飯食べ&飲み行こか」
って話になったとかで、弘美からりっちゃんに声かけてみてよってなって電話をしたのだと。


色々ツッコミたいところはあるがまず始めに言いたいことは、
なんかおたくら勝手に色々段取りしてくれてはりますけど


私は中西くんとろくにしゃべったことがないぞ?

てか、中島くんってそもそも誰やねん?



弘美にそのことを伝えると、
「えーそうやったん?向こうは”りっちゃんりっちゃん”言うてはったからさ~」と言っていた。
てかなにその「りっちゃん一人歩き」。逆になんかの公式用語かよ?「りっちゃん」。

「まあそれはなんかいいとしても、子どもだけ置いて外飲みとか出れへんがな。しかも明日って、まあ確かに明日は土曜で日曜は私も仕事休みやけどそれにしてもおまえ話が急すぎるねん無理無理」
と私が言ったら、弘美は「そっかー。やっぱりなー…。なんかごめんなー」と
同情を誘うような悲しそうな声を出してわかりやすく落胆しやがったので
なんも悪くないはずなのに何故か良心の呵責に迫られた私は
「外出るのは無理やけど家に来る分にはかまへんで。三人で飲み行ってからうち寄りいや」
という妥協案を提示し、弘美は「じゃあそう言うてみる!」と言った。


まあそんなわけで、
学生時代全く絡んだことがない同窓生らと、なんかうちで飲むことになった。

「てかようそんな同窓生を平気で家に呼んで酒飲めるなあ」って?

ええ、それは大丈夫なんですよ。
今からまた新たにツレになればいいだけの話なので。

ただ、中西くんのことはなんとなく覚えてたんですよ。何気に小学校も一緒やったしね。
でも六年間同じクラスなったことなかったし遊んだこともないので知らんやつに等しい。
中島くんに到っては道ですれ違っても100%気付かないぐらい、完全に知らんやつですからね。
まあでも顔ぐらいは知っておこうと、念のため卒業アルバムで中島くんを確認したのだが、
「あー、なんかこんなやついたような気がする」っていう感じでやはり思い出せなかった。
余談だが、実際会った中島くんは、細めの体型で硬派っぽい卒アル写真の面影なんぞ一切なく、
くたびれた小太りのおっさんになっていたので私の確認は逆に無駄になってしまった。
逆に中西くんは高校、ひいては小学校の頃からあんまり変わってなくて
会うなり、私に対して「昔より落ち着いたんちゃう?」と、のたまった。
っていうか私はそんなに落ち着きがなかったのか…。まあな…。
高校生活の8割ぐらいは先生に怒られて追いかけまわされて校内を走りまわってたからな…。


話戻って。

いや~盛り上がりましたね。
何ならこのメンツで定期的に飲むかーぐらいの勢いで朝の5時まで飲んでしゃべった。
中西くんが埼玉の彼女を追いかけて行って嫁として京都に連れて帰ってくるまでの苦労話とかね。
「浮気はあかんこと」とかさんざん全員で聖人ぶって言い合っておきながら
酒が進んで夜も更けてくると各々の本音が出たりして「これはオフレコでwww」とかね。
今まで絡んだことがないだけに、初めて組んだ笑いチームのようにネタを回し合えて新鮮だった。
そしてよくよく話したら、中西くんとこはうちの会社とも取引があるようで
うちの店長のこともよう知っていたのでそのことでも盛り上がりましたね。


うちに来る時に山盛り買うてきてくれた酒がなくなって、中西くんと私で夜中に買出しに行った。
近所のコンビニからの帰り道、なんか不思議な感じがしました。
この学区でお互い「この地元の子ども」をやってた頃は一緒に遊ぶこともなかったのに
今こうして大人になってから、深夜のコンビニで買うてきた酒ぶらさげて、
地元のこの道を並んで歩いているっていうことが、どこかこう照れくさいような懐かしいような。
共通の昔話もそんなにないし、しゃべったこともなかったけど、
同じ景色に見覚えと愛着があるうちらはやっぱ旧友なんよな~とか言い合ってね。

是非また近いうちに飲みたいと思います。
弘美と、もう「絡んだことがない同窓生」ではない中西中島コンビと。

それぞれ仕事や家庭があるので、なかなか「休み」に集まるのも難しいけどね。
今度は私がなんか美味しいもんでも作ったろう。



飲みの最中、唯一未婚の中島くんの恋愛の後押しをみんなでしてあげました。
なんか途中で中島くんに電話かかってきてね、浮かない顔をして話をしてたんですよ。
いや、電話しているというかずっと黙って携帯を握って固まっているだけでね。

私「これは何のおまじない中や?」
弘美「なんか、好きな子が(某婦人科系病気)かもしれんねんて。さっきタクシーの移動中もずっとこの状態でさあ。ずーっと黙ったまんま携帯持って」
私「なにそれ気持ちわる」
中西くん「だからそんな心配やったら会いに行けって言うてんねんけどな。ヘタレやわー、こいつ。俺なんか彼女追っかけて埼玉まで行ってんで?w」
私「てか(某婦人科系病気)なんて男にはぶっちゃけわからへんやろ?行ったとこでどうなるもんでもないし何の役にも立たへんがな」
弘美「でもさー、心細い時って誰かにそばにいてほしくない?」
私「別に。てかなんもわからんやつに寄り添われても逆にうっとしなったりする」
中西くん「まありっちゃんはちょっとアレやからな…」
弘美「そうそうりっちゃんはな…」
私「ちょwなんか悪口言われてるwこれは完全に中島くんのせいや。…てかもう行くなら早よ行けよ。どっちにしろうっとしいからさー」
弘美「そうや、今やったらまだ電車もあるし!」
中西くん「帰ってくんなよ!今日は泊まってこい!w」
私「まあ病気のことで悩んでる時に自分に言い寄ってるやつが泊まろうとしよったら、私は迷惑やけどなー。帰れって言うわ」
弘美「あんたは黙っときぃ!wwwほら、中島くん早く行きいな!」


「えっ?えっ?マジで行くの?」ってなりながら、
無理から追い出された中島くんは夜の闇に飛び出して行きました。
そして本当にそのまま帰って来なかった。

一時間後。

弘美「中島くん、彼女と会えたかな?」
私「つーか絶対行ってないやろ。ここで会いに行けるやつやったら一発目に電話かかってきた時にとっくに行ってるやろって。今頃家で一人で寝てるんちゃうか」
中西くん「多分そうやろうなwww」
弘美「アホやなあ、もー。だからあかんねん。だから彼女もできんと結婚もできひんねん」
私「今度飲む時もその次また飲む時も絶対まだ彼女おらへんままやで、あれw保証するわ」
中西&弘美「ハハハwww間違いないwww」


中島くん、自分ホンマがんばりやー


スポンサーサイト
  1. 2009/08/02(日) 16:56:45|
  2. ツレネタ(飲み)

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。