どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ボートマッチ

さて。

「今回の選挙には行かないとさすがにもうシャレにならないことになるやろうことは感じてるけど、さてどの人やどの党に入れたいかも特にないし、結局また今回も選挙には行かないかもねー。テレビで速報見とくわー」

というような、だいぶのんびりタイプの諸君らへ。


逆に言いたいのは、


自分の選挙権を大切に!!!


選挙ってタダやけど、実際にはタダと違うからね。
実は選挙するのに、有権者一人辺り600円強の税金がかかってるんですよ。
よって、選挙に行かないやつはその税金を捨ててることになるんです。

だからね、もっと言うたら、選挙をブッチするやつは、
例えば、国の偉い人たちが何か税金の使い道を誤った時でも、
それについてなんか偉そうに糾弾することはできないと思うんですよ。
何故なら、国の税金を使って選挙に行くことが出来るのに行かないそいつらは、
何も生み出すこともなくただ税金を全く完全に無駄にしているのであり、それは、
国の偉い人が国のための大きな仕事をする目的で何らかの税金を無駄にしたことよりも
それは、よほど罪深いことであるともいえる、とも思うんですよね。


そしてひとつだけ言えることは、
国の偉い仕事をしている人たちは普通のサラリーマンよりよほど莫大に税金を払っている。

この重大なことを差し置いて、なんか税金のことで彼らをやたら責めてはいけないと思うんですよね。
彼ら議員や、公務員の人は決して大々的には言わないけど正直思ってると思います。
「わしら税金泥棒ちゃうわ!わしらもちゃんと税金払ってるわ!」って。

日本の多くの国民がモンスター化及びクレーマー化になりつつある昨今、このままいけば、
医者不足、看護師不足、教師不足に続く、議員不足になるんじゃないかと。
頭のいい人ほど国会議員にはなろうとは思わない、そんな時代が来るんじゃないかとすら私は思う。


話戻って。


自分が全く以ってしょうもないことしてるのにそれを棚に上げて、
なんか人の罪を云々言うとかそんなんあかんでしょ。ダサすぎでしょ。
それは、無駄のレベルが何百円か何億円かという金額の話じゃないんですよ。
一人ひとりの意識の問題なんです、これは。
日本が民主主義国家であり続けることを願うならば、まず、
政治家の税金の無駄使いを責める前に、自分の税金の無駄使いを無くせよ。
=まず、選挙に行けよ。


ただ、こないだも言うたけど
「投票したら、それで自分の役目は終わり」ではないですからね。
逆にそこからがスタートなわけで。




「てか、各党色んなマニフェスト出してるけど、何がどう違うかわからへんのよねー」
ってやつもおるかもわからん。


そんな人々に朗報です。

ごく簡単な質問に答えることで
「自分の願いや思いに近いことをしようとしている政党がわかる」
という、そんなWebテストがあるそうです。

関心のある方は、「ボートマッチ」でググってやってみてください。
まあ、所詮機械のはじき出すデジタルな結果ですから
逆に、片目つぶって口半開きぐらいでやってみたらどうかと思いますけど。


りっさんは、読売新聞社バージョンと毎日新聞社バージョンでそれぞれやってみました。


私がそのテストに答えた結果、どちらの媒体が組んだそのテストでも、
どこの政党がズバ抜けてるわけでもなく、どこの政党が夥しく凹んでるわけでもなく、

「どこの党も(あなたにとって)軒並み平均点」

という結果が出ました。



中でも若干高得点を獲った党があるにはありましたが、
ひとつだけ思ったことは

「この世の全てはエル・カンターレだと思いますか?」

という質問項目が一番最初にあれば答えはまた変わっていたと思う。




まあね、まあね。
質問の内容も、その媒体の考えや思想によって表現が違うし、
「そんな質問するか~?逆に(あんたは)それに対して、はい・いいえ、で答えられるんか?」
って内容もあったし、
答えが「白」とか「黒」とか決めがたいこともありますしね。
だからと言って、うちら選挙する側の人間が、
「そのことにはグレー」と答えに逃げながら票を投じてしまったら、それこそ、
誰がこの国を仕切るにしても、「なんかはっきりしない日本」のままですしね。


ほんまぶっちゃけ、白黒つけんとあかんとこにきてると思いますわ。
マイナスの計算式でいったら未来予想図なんかそもそも無いですし
だからといって、マイナス寄りのプラマイゼロも長くは持たんやろと思うし。

逆に、私みたいな人間がなんかおちゃらけて、
「自民VS民主の一騎打ちになるのもちょっとおもろないな~」とか思って
「逆に自分だけふざけてエルカンタ-レに投票してみるかw」みたいな感じで投票して、
そんな感じのやつがなんか多くてエルカンターレがマジで政権獲ったら…

もう逆にそれはエルカンターレのリーダーに従って腹くくるしかないですよね。



昔、三谷幸喜先生のドラマ「HR」で、なんかそんなネタがありましたね。
「学級選挙」っていう回の話やったな。
スポンサーサイト
  1. 2009/08/26(水) 05:04:01|
  2. どんつき(時事とか)

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。