どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ビデオの整理

今朝起きたら、ま~たオトンと子どもらがいませんでした。
もうこうなってくるとちょっとした誘拐です。
私はハミゴです。なんかもう一人暮らしみたいなもんです。

私「休みのたんびにどっか連れてやろうって頑張ってくれんでええで?
  元々そんなしょっちゅうどっか行ったりせんかったし。パパも忙しかったし」
オトン「なんでそんなこと言うんや!俺は連れて行きたいんやー!」

そうか…。ならしょうがないな。

オトンにしたら、
「お爺ちゃんお爺ちゃん言うてついて来てくれるのも今だけなんかもな…」
みたいなんが、あるのかもしれないですね。
そやけどオトン、娘(私)の子やし黙って連れ出してええけど、
息子(弟ら)の子におんなじことしたら、嫁はん困らはるからアカンで。


さて、ビデオの整理をしました。整理っていうか、並べ替え。

引越しの時、荷解きを手伝ってくれた上の弟が軽くキレてた。

弟「なんやねんこれ!開けても開けてもビデオ出てくるやんけ!」
私「ええ、まあ…」
弟「自分、整理しいやあ~。置いてても見ぃひんねんろ?捨てろ」
私「いや、見るねん!」
弟「こんなん全部見れへんがな!ちゅうか、もう見たんやろ?」
私「見たんやけど、また見るから!」
弟「もお~!!…ほな、このラックに入れていったらええんやな?」
私「そうなんやけど、まず局別に分けて、年代別とクール別で順番に入れてほしいねん」
弟「はあああ?」
私「ほら、ラベルのここに、1994冬・フジ月9、とか書いてあるやろ?これ」
弟「付き合ってられるか!!!適当に入れとくしな!自分で並べ替えろ!!!」

…てなわけで、弟によって適当に入れられていたビデオの並び替え。

むちゃくちゃあるんです、ビデオテープ。500本くらいある。
撮ったやつ全部残してるわけじゃないし、重ね撮りもしてますけど
「これは保存」って絞った結果、それ。

6割がドラマです。
かなり昔のもいっぱいあります。

「テキ屋の信ちゃん」 とかね。覚えてます?
柳葉さん扮する「信さん」が、服役中の兄貴分の子ども預かる話。
泣いたな~。今見ても泣くけど。

古いドラマって、ちょっと編集が荒い…っていうか、
なんかたまに、シーンが強引に飛んだりしますよね。
でもリアルタイムで見てた時はそんなん気にならなかった。
昔はこれで良かったんやなあ~って、時代を感じたり。

「踊る~」と「金八シリーズ」は全部あります。
いわゆる「月9」も、視聴率良かったのとか話題になったのは、ほとんど残してる。
傾向、みたいなんを研究してたんですよね。いつかドラマ書きたいと意識してたんで。
シナリオ本買って、完成作品と見比べて、
「え~?たったこれだけのト書きで、こんな演出しはるんや~」とか。
「ああ、あの先生(脚本家)とあの監督か。あの二人のタッグはやっぱ凄いな」とか。

…マニアックな話になってきましたね。引くなよ。

そして3割が、バラエティ、主にコント番組。

「夢で逢えたら」 とかね。あの、「ごっつ~」の前身、と言われる。
おもろかったな~!
ダウンタウンとウンナンが組んで、深夜にコント番組をやっていた。
凄いことやで、これ。若い子とか知らんのやろな~
しかも両方のコンビが今だそれぞれ活躍してるって、素晴らしい。
あと、清水ミチコ、野沢直子。破滅的なおもしろさでしたね。

シチュエーションコントもいっぱいあったしね~。
もうホンマ、「がららにょろろ」みたいなおまわりさん、
どっかにいたらええのになあ~思ってたわ。

そしてあの「夢逢え~」を立ち上げたプロデューサー、演出してはったディレクターに、
十年後の自分がお会いできて、お話ができる機会があるなんて、
当時は夢にも思ってなかった。
まさに「夢で逢えたら」と思っていた方にね。
…と、きれいにまとまった(?)ところで。

あとの1割は、映画と、坂本龍馬関連です。
坂本龍馬関連っていうのは、もうそのまんまやけど
「坂本龍馬に関するドラマ、ドキュメント」

坂本龍馬先生がとにかく好きなんですよ。
なんか、あの考え方っていうかね。視点、みたいな。
「喧嘩上等!取るか取られるか!」みたいな時代に、
「喧嘩すんなよ~。てか、そんなんでモメてる場合じゃなくね?」って言うた人。
かなり乱暴な解釈ですけど、そんなスタイルでやってはった方。

新婚旅行で「天の逆鉾」を抜いてみた、とかね。ヤンチャやな~。
お姉さん(乙女姉さん)に宛てた手紙の数々も、ユーモアに富んでいておもしろい。
なんか「一緒にいたらとにかくおもろい人やったんやろな~」って思いますね。


そんな感じで、まあ何とか全部並び替えが終わりました。

ただ、まだ「本の並び替え」が残っている。
これも、弟によって適当に入れられてしまった。

ビデオのラインナップと対して変わらないんですけどね。
ドラマ関連、バラエティ(コント)関連、エッセイ、坂本龍馬関連。
あと、魔界関連。

魔界?

妖(あやかし)とかね、怖い話のまつわる地図に載ってない場所とかね、
本当は怖いわらべ歌とか、魔物が棲むと言われていた伝説とか、
そういう本読むの、好きなんですよ、実はかなり。

それを話のネタにするわけでもなく、
「あの一帯は幕末の頃、こういういわくつきの場所やってんで」
って、人に教えるわけでもなく、ただ黙々と、一人で読んでたりします。

ちょっと裏の顔、見せちゃいましたか。引くなよ。

京都もな、知ったら怖くて住んでられへんなるぐらい、色々あった街なんですよ…
聞きたい人だけ教えてあげます。またいつか。

なにこの怖いっぽい閉めかた。
スポンサーサイト
  1. 2006/11/25(土) 16:19:30|
  2. どんつき(もの)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ディープインパ… | ホーム | 最強の男>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gobannome.blog80.fc2.com/tb.php/29-e5916e08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。