どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

美人の弱点

さて。

まずはみなさん、どんつきではめずらしいスイーツ(笑)なショートコントをお楽しみください。


今日、私は菅野美穂ちゃんのCMで有名な某メーカーの化粧品をつけて出勤した。
「-5才肌(年齢よりマイナス5才若い肌、の意らしい)」がキャッチコピーの、アレである。
だが、(化粧品に疎い)男性である店長と薬剤師のオジイ(ニックネーム)はともかく
同じく女性であるタケちゃんですら私の変化(-5才肌)に全く気付いてくれなかったので
昼から出勤してきた副店長に、私はもう自分からアピールしてやった。

私「私、今日、下地で差がつく-5才肌!の下地と、夕方差がつく-5才肌!のファンデーションつけてきたんですよ」
副店長「あー。なんやっけ…?プリ…プリ…。プリマドンナ?みたいな名前のやつ?」

まあ正解は、『踊り子(プリマドンナ)』ではなく『第一印象(プリマヴィスタ)』なのだが、
男性なのに一発目の検索でそこまで追いついたんはさすが、彼が、
カウンセリング化粧品を扱っているドラッグストアの副店長をやっているだけのことはあるなと思った。

私「そうそうそのプリマドンナみたいなやつですわ。で、どうです?今日の私はマイナス5才に見えますか?」
副店長「マイナス5才っていうと…りちさん、俺の二個上やからえ~っと…」
私「リアルな計算辞めぃ!wそのへんはアバウトでええんですよ、概ね若く見えますか?っちゅう話なんですよ」
副店長「…っていうかさ~(腕時計を見て)…まだ昼の1時ですやんか?」
私「はいはい?」

副店長「それ、まだ今は(夕方差がつく)-5才の差はわからへんのちゃうん?」

私「……。」



と、そんな正論をさらっと言うた&一旦オチがついたにも関わらず、さらに副店長が、
「夕方になったら、夕方の肌がスキー!(CMのアレ)って、どっかその辺で叫んどいてください」
と、展開してきたので、私が
「それが出来るぐらいならもうとっくに私は菅野美穂(プリマヴィスタのイメージキャラ)になってますよ」
と言ったら、副店長は
「そんなもしもの話をしてもキリがないんで…。てか、早よキャンペーン売ってきてくださいよ」と言った。



ひとつだけ言えることは、

どんつきでスイーツ(笑)記事はやっぱ無理でした。




ただ、今日、顔なじみの常連のお客さんと「晩ご飯の献立のこと」とかでしゃべってたら
「え?あなた、子どもさんいてはるの?若いから未婚の娘さんやと思ってたわー」
と言われましたよ、しかも三人のお客さんから。


これ、間違いなく『-5才肌効果』ですよ、花王さん。
りっさんは営業妨害してませんよ!
プリマヴィスタ、ありがとうございました。




てなわけで。


てか、そもそも私はカウンセリング(化粧品)担当ではないのだが、「店全体のキャンペーン部隊」の人間なんで、
例えばその月の重点販売目標商品(キャンペーン商品)が洗顔料やローションなどの基礎化粧品やったり、
プラスアルファのお悩み対策の美容液やったり、UVカット用乳液やったりしたら
その商品(製品)に使われている成分やその成分が発揮する効能から、
肌のターンオーバーの仕組みや、ひいては生物の免疫に至るまでを詳しく書いてあるレジメを渡され、
さらにそのテクスチャーの状態や実際使ってみた感想なども自分の言葉で伝えられるようにと
スタッフモニターとして店からサンプルを渡されて自分でもしばらく使い、
「これを使っている私の肌状態」ごとお客さんに見てもらいながらそのキャンペーン販売トークをしている。

だが、肌の健康状態を考えた時に身体の健康状態を振り返ることはいわば「セット」なので、
例えば、いくら化粧品を変えても一向に肌荒れが解消されないとお悩みのお客さんと話してる中で、

「もしかして、便秘体質ですか?」
「もしかして、冷え症ですか?」
「もしかして、アレルギー体質ですか?」


っていうことがわかった暁には、私は逆にもうキャンペーンで売るべく化粧品とか一切無視して
「外から変える化粧品」ではなく「内から変えるサプリやお薬」を勧めていくんですね。

何故ならば、
「先ず何よりそもそもの体質が変わらないことには一時的に何をしても結局はその場しのぎ」
ってことを、自分自身の体をもってよう知ってるんで。


だからぶっちゃけ、
表面的なこと(見た目)だけを今即座に変えたい化粧品を売ることにはあんま志気が上がらないのだが、
そんな私に「見た目が変わるオシャレ化粧品」を売らせようとする人たちが、なんかいるのです。


続く
スポンサーサイト
  1. 2010/06/03(木) 03:24:33|
  2. どんつき(もの)

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。