どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「怒っちゃダメ」

さて。

先の記事でご心配をおかけしたかもしれない、
ももの体調不良についてですが、今日から登校を再開しました。
学校でちょっとしんどかった時もあったようですが強制送還には至らず
夕方児童館に迎えに行ったら、だるそ~な顔で「疲れたー」と出迎えてくれました。

というわけで私も今日から店に復帰したわけですが
ただでさえ人件費削減でギリギリの人数で廻しているところを
二日も続けて欠勤しまったのでシバかれるんちゃうかと思って怯えつつ出勤したのですが
神妙な面持ちでの私の心からの謝罪なんぞそっちのけで
うちのスタッフの関心は「昨夜のサッカー日本代表の試合結果」に集中していた。


いや~惜しかったですね~、サッカー(ワールドカップ)。 (29日の、対・パラグアイ戦)


注) デジャブではありません。


朝からもうさんざん各局が報道しているのでここではあえて書きませんが
延長試合も引き分けの末、最後PK対決になって日本が負けたんですよね。
そのことでみんな落ち込んでるわ、スネてるわ、怒ってるわで、
シメ役の店長が今日は休みやったこともあってか、
朝礼もそこそこに、なんとなく昨夜のサッカーの話(雑談)にもつれ込んだ。


Nさん(社員さん)「もう腹立ってね~なんか眠れませんでしたわ~」
タケ(後輩・相棒)「取られたならまだしも、外すって!っていう…。しかもバーって!みたいな…」
私「いやでも逆に、考えて狙っていったからこそあの(ギリギリの)場所に蹴ったんちゃうかなと思うけどなー」
タケ「百歩譲ってそうやったとしても結局ミスしてるし意味ないし」
私「意味ない~とかそんなん言い出したらもうなんもできひんなるやないか」
岡やん(後輩)「自分だけ外したままやとバツ悪いから次のヤツも外してくれ!って内心祈ってたかもですねw」
私「んなわけないやろwおまえはもうスポーツマンシップというものになんか謝れ」
Nさん「www…ほんでまたキーパーが一本も止められへんかったっていうのもね~」
タケ「相手のフェイントに引っかかってるようなとこもありましたしね」
私「てかそもそもどこに飛んでくるかわからんねんからさー?意外と広いやん、サッカーゴールって。しかもとてつもない速さでボール飛んで来るんやで?私やったら確実に目ぇつぶってまうわ」
タケ「りっさん、プロやしプロ!w」
私「つーか、PKとかぶっちゃけもうじゃんけんに近いとこもあると思うねんけどなあ」

私のこの考えについて、午後から出勤してきた副店長は、
「まあ、言うたらそうですね。だから、引き分けでPK戦になだれた時点でもう両方ともが負けたようなもんなんですよ。だからもしPK戦で勝てても、それは敗者復活してラッキ~のような勝ちでしかない。勝負はもうすでについてるんですよ」
とか、そんなん言っていたらしい。どこまでもクールな人だ。だが嫌いじゃない。


話戻って。


そうしてみんながみんなして「PK外したPK外した」とか、
「そもそも監督の人選も云々、なんで○○を試合に出さなかったのか」とか、
そうしてあんまり好き勝手に文句ばっかり言うてるので
もういいかげん聞くに堪えかねた私はバシッと言うてやった。


「てか、逆に」


「PKを外せるのは、PKを蹴ることができるやつだけ、なんですよ」



……シーン……。



それまで言いたい放題の意見が飛び交っていた室内が一瞬にして静まり返った。

「おっと、朝から感動させすぎてしまったかな?目からうろこで、なんかもう声も出まいか?」
とか思っていたら



タケちゃん「ちょ、なにそのどや顔www」
全員「wwwww」



【どや顔】
俗に言う「したり顔(うまくやったといわんばかりの得意そうな顔つき)」のこと。
「どや顔」発祥の起源はおそらく関西弁の「どうや(どうだ)」からきたと思われる。



ツッコミ冴える相方に恵まれて、りっさんは今日も幸せです。



話戻って。




そもそもサッカーにもワールドカップにも特に思い入れもない私が、
今回初めて、とある日本の2試合を最初から最後まで観て、普通に思ったのは、

「日本代表チームのプレーを萎縮させていってるのは、
自称サッカー評論家の外野素人(笑)のせいじゃね?」 




もっと言うたら、

今大会でおまえらが攻め立てた「パスばっか廻す無難な中堅プレイヤー」が出来てしまったことも、
逆にそうしておまえら「言うだけ番長」が五月蝿く騒ぐからだ、それはおまえらの「自業自得」。



よって、私がひとつだけ言いたいことは



「日本代表選手・監督気取りのやつ、自重。」 




日本のスーパースター、スーパーチームを観たかったら、みんな、「怒っちゃダメ」。

いちいちの失敗やちょっとしたスタンドプレーをしつこく叩くから、
力のある選手は息苦しくなって力を出せなかったり、海外に行ったりしちゃうんですよ。



「だから怒っちゃダメ。」


ちょっと萩本欽一師匠語録みたいですけど。





おまけ。



私が初めて最初から最後まで観た今回のワールドカップの試合で、日本は、どっちも負けました。
逆に、りっさんが貧乏神だったなら、それはなんかほんますみません。



これ、たぶん「どんつき」のどこかで書いたかもと思うんですけど、

昔、勤めてた会社で、サッカー日本代表のユニフォームを作ったんですよね。


作業中はもう世に出回る何年も前からその仕事に着手してますから
しかも当時は今みたいに国を揚げてサッカーワールドカップへの盛り上がりもありませんでしたから

先輩「JFAって、なんやろ…?」
私「っていうかこの鳥のモチーフはなんですのん?」
上司「サッカーや、サッカー」
先輩「サッカー?…カズダンス?しかわからん…」
私「あ、ラモスさんは祇園の飲み屋でたまに見かけます!」
上司「その情報は今どうでもええからww」

とか、そんなん言いながら、夜中の11時12時まで毎晩残業してたんですが
今回のワールドカップ観てる中で、それをふと思い出して、
「そういや、あの時作った日本代表のユニフォームってどの大会のやったんかな?」って、
グーグル先生で検索してみたら、まさにそれは


「ドーハの悲劇」 


の時の、日本代表のユニフォームでした……。


逆に、りっさんが貧乏神だったなら、それはなんかほんますみません。



スポンサーサイト
  1. 2010/07/01(木) 04:02:53|
  2. 思うこと(「生きる」)

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。