どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

彼氏が泊まりに来た

スーパーオートバックス!

なんかそんなんあるんですって。
ごっつ強そうじゃね? なんか「必殺技」っぽくね?

スーパーオートバックス!

どんつき~でもリンクしてる友人、Zさん家のはぐれぷーくんに教えてもらいました。
スーパーオートバックスは、オートバックスグループの新しいタイプの店舗として誕生した
「エンターテイメントカーライフメガストア」 (公式サイトからまんま引用)だそうです。

はぐれぷーくん、たまたま仕事で着てたオレンジのつなぎのままで
「オートバックスの連中、笑わしたろ」的な芸人魂?でスーパーオートバックス行ったら
スーパーオートバックスの制服は青色やったそうです。

ごっつ笑ろたwww 笑いの神降りてきたwww
はぐれくんGJ !!!
そしてスーパーオートバックスもGJ !さすが「スーパー」や!


さて、土曜日、彼氏が泊まりに来ました。

「え~!りっさん、いつの間に彼氏とか…!」

無い無い。てか、彼氏より仕事をくれ。

上の娘のね、彼氏。 ちゅうか、まあ友達なんやけど。
小二で彼氏も彼女も無いがな。
でも娘は、その子、Rくんがホンマに好きみたいです。

以前、関東に行く前、年少組で一学期だけ通った京都の幼稚園の同級生Rくん。
もう、めっちゃ好きみたいです。遠距離で四年越しですよ。
まあ、わかるけどな。

ジャニーズ系の男前で背も高い、おまけに「女、子どもに優しい」
小学生ぐらいの男の子って、女の子イジメたり、蹴ったりするじゃないですか。
でも、Rくんはそういうこと絶対にしないんですね。
「女の子とか、自分より小さい子をいじめて、何が楽しいの?」って。
クールで大人で、でも冷めてるとかじゃなくて、子どもっぽくふざけたりもするし、
純粋で硬派で愛嬌も男気もあって。
そらな、好きになるって。

このままいったら十年後には、
娘と私が逆に「ライバル」になるかもしれないと思うぐらいです。

客席の声(Rくん逃げてー!超逃げてー!!おばはんの魔の手が…!!!)


昼間、私とRくんママのTやんが一緒に出かけてたんですよ。
その間、オトンに娘とチビとRくんを預けてて、
その中で「今日はRくん、うちに泊まる」話になったらしい。
オトンもRくんがかなり可愛いみたいで、
Rくんと娘とチビとで、Rくんのパジャマとか一緒に買いに行ってて、
「有無を言わせずRくん泊まる!」の準備万端してた。

Tやん「ホンマにええの?」
私  「ええんちゃう?」
オトン「ええで。Tやんも晩飯食うて帰りや。今日はおっちゃんが鍋するしな」


とりあえず、先に子どもら食べさせて、
お腹いっぱいになって「二階で遊んでくる」言うて子どもら二階行って、
Tやんとオトンと私で、下で、残りの鍋つついて、飲み。

小学生ぐらいの子が、最低二人以上いたらね、
これ(子どもだけでモメず怪我せず遊ぶ)が出来るんですよ。
チビをちゃんと見ててくれるから。
「見てる」だけ違うから。何が危ないとか、これは危ないとか「協力して看てる」
そこで連帯責任を分ち合ったりもする。
お風呂も子どもら三人で入ってた。遊び倒して、かなり長風呂やったけど。

また子どもらにとってもそれがええと思うんですよね。
大人の監視のない「子どもの世界の中」で、
上の子は、自分より下の子を託された責任感とか、
下の子は年功序列とか、子ども社会なりに学んだりする。
大人がいるとつい
「あんたは誰々ちゃんより年下なんやから、偉そうに言うたらあかん」とか、
「あんたは誰々ちゃんより年上なんやから、我慢しなさい」とか、言うてまうしね。
その「空気の読み方」は、強制されたものじゃなく、
自分の経験で掴んでいくのがホンマは一番いいと私は思うんですよね。

私も実際、そうやって育ってきたから、その子どもだけの世界の楽しさがわかる。
とにかく人が集まる、常に人が出入りする家やったんで、
大人が宴会してる間、子どもは子ども同士で遊ぶ。
やりすぎたら大人に叱られるけど、今日は少々やっても叱られへんかも、みたいな。
それがまた子どもにとってもええ息抜きと学習になるんですよね。

Tやんが帰る時、Rくんも「やっぱり帰る」って言うんちゃうかな、って思った。
「一人でよその家に泊まる」のが初めてやったらしいんで。
でもRくん、「帰る」言わんかった。

娘とオトンとRくんで、川の字になって寝てましたわ。

うちはいつも「子どもは8時就寝、なんぼ遅くとも9時厳守」でやってるけど、
その日は子どもらもちょっと遅く寝たから、
娘もさすがに明日は早く起きひんかな~と思ってたら、

いつも通り「定刻6時」に起きました。

農家に嫁に行ったら、重宝されるかもしれんわ、あいつ。
コストパフォーマンスがいいんですね、多分。
ちょっと寝たら「完全回復」するタイプなんやろな。

そういや、昼夜問わず30分毎に起きて泣いてたもんな。
3時間かけて抱っこしてや~っと寝かせて、30分でまた起きるんやもん。
それが24時間ず~~~っとやで?1才まで、ずっと続いた。

頑張ってその「バブバブ時期」を乗り切った結果、
幼稚園入園(3才)以降、一回も「起きなさい!」言うたことない。
さっさと一人で起きて、さっさと着替えて、朝食の準備して、皆を起こして回る。

でも今回、「Rくん、よく寝てるから」って、9時まで起こしよらへんかった。

何その特別待遇。
オカン・爺ちゃん・妹は容赦なく叩き起こしたくせに。

それが恋か。てか、愛か。

Rくん、泊まりに来てくれて良かったな。 >娘
スポンサーサイト
  1. 2006/12/04(月) 02:13:35|
  2. 家族ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キューティー・ハニー | ホーム | ALWAYS>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gobannome.blog80.fc2.com/tb.php/35-d97a3b5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。