どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

紙と朱肉

「いらっしゃいませ♪」

あーあーあー!!!今、引き返そうとした人、待って!
「どんつき~」ですよ!合ってますよ!
私の文章には癒し効果が全くないので、
代わりに、癒し担当としてメイドさんに来てもらいました。

りっさん、ついにトチ狂ったか?って?
心配すんな、はなからちょっと狂っとる。
あくまでも、ちょっとだけな。

いつもかなりの長文記事を書いてるんで、
字が大きいほうが読みやすいかなと思ってテンプレを変えてみました。
萌えなメイドさんと、ボロクソな文章のミスマッチも、またいいかと。
ただ、このテンプレ、天気予報が反映されないんで残念なんですが、
しばらく使ってみようと思います。


さて、オトン緊急入院では皆様にご心配をおかけ致しまして、
またたくさんの温かいコメントを頂き、ありがとうございました。
お陰様でオトンは元気で、昨日も今日も電話がありました。

昨日の電話。
オトン「入院の(形だけの)保証人がいるらしいから、
   (上の弟)の住所書いた紙持ってきてくれ」
私  「ほな今(上の弟の住所)言うから、なんかに控えぇな」
オトン「メモ無いし控えれへん。書いて持ってきてくれよ」
私  「じゃあメモ用意してもっかい電話しいや」
オトン「ええから持ってきてくれよ~。そのほうが早い」

なんでやねん! どう考えても口頭で言うほうが早いやろw

いや、わかってるんですよ。
寂しいから会いに来てほしいんですよ、絶対。
でもさすがにこの用件では無理があると思ったんか、

オトン「それに、判子はあるけど朱肉もないし」
私  「書類出すん、医務課かどっかやろ?そこで借りて押したらええやん」
オトン「そんなん嫌や。そんなめんどくさいこと」

なにがめんどくさいねん! 朱肉だけ持っていくほうがめんどくさいわw

今日の電話。
オトン「昨日は一睡もできひんかった。なんの安静にもならん」
私  「なんでや?緊張してか?」
オトン「ちゃう。おっさん6人部屋で3人がイビキかく人やから最悪やった」

おっさん3人のイビキ三重奏。それは確かに最悪や。
でもここで「うわ~最悪やな」とか言うたら、
入院→最悪→もう帰る!ってなりそうなんで

私  「そやな~。耳栓でも買うたら?売店にあるかもしれんで」
オトン「いや、もう看護婦さんに頼んで部屋変えてもらった」

早っ!

私  「ほな良かったやん」
オトン「いや、そこにもおっさんがおった。またイビキかく人かもしれん」

オトン、おっさんビビりすぎw
ちゅうか、言うとくけどな、あんたも「おっさん」やしな?

私  「ほな個室にするか?高いで?」
オトン「金のこともやけど、個室は嫌なんや。寂しい」

どないやねんな。 寂しん坊すぎやろw


今日の午前中は再配達の予約してた宅急便待ちで出れんかったんで、
午後、上の娘が学校帰ってから、子どもら連れて病院行くことにした。

上の弟の住所書いた紙と朱肉持って。

「要るもんあったら持っていったげる」と、入院前に約束した手前、
それが例え「住所書いた紙と朱肉」でも届けてやらんとあきませんから。

上の娘はともかく、下のチビはあんま連れて行きたくないんですけどね。
静かにしとけ、っちゅうても無理やから。
病院の面会とか、あんまり子ども連れて行くようなとこでもないし。
でもまあ、頼まれ物だけサッと渡して帰るぐらいの間ならええかと思ってたら。

雨が降ってきやがりました。

娘に傘チャリ(傘さして自転車に乗る)は無理です。
てか私も、チビを前に乗せての傘チャリは無理です。
子連れで傘さして歩いて行くには遠すぎる距離です。
朱肉届けるためにタク乗って行くとかアホらしすぎます。

もうまた明日でええか~と思ってたら、下の弟からメールが入った。

「仕事早よ終われそうねんけど、持ってくもんあったら放りこむで~」

ナイス!弟、ナイス!
住所書いた紙と朱肉を持って、オトンの元に馳せ参じてくれ!

夕方、弟が来たんで「何故、住所書いた紙と朱肉なのか」という経緯を説明した。

弟  「オトン、変なとこでアカンタレやしな~。まあ、笑わして励ましてくるわ!」

こういう時、男の子のほうが優しいですよね。
(いや弟はもう、子っていう歳でも無いけど。26やし、来月には父親なるし)
女はもう、なんか「しゃきっとしいや~」みたいに言うてまう。
娘と父親やしかもしれんけど。母親やったらまた違うんかもしれんけど。
っていうか、根本的に「性格の違い」なんかもしれんけど。

まあでも、住所書いた紙と朱肉を届けられてよかった。

また近いうちに顔出してやりたいんやけど、
重なる時は重なるもんで、夕方から娘が熱出してるんですよ。

昨日の夜中、いきなり吐いて「風邪かな?」思ったら熱もないし、
本人もケロっとして「晩御飯食べすぎちゃったかな?」とか言うてて、
今朝も普通に学校行ったし、大丈夫やと思ってたんやけど、やっぱ前兆でした。

でも爆睡してるし、こうしてブログの更新してられるぐらいなんで
「えらいこっちゃ」なこともないんやけど、
明日は朝から学校休んで病院コースですね。

また機会あったら子どもの風邪・熱のケアのことも書きますけど、
風邪で熱出たから言うて、やたらめった解熱剤とかで下げなくていいんです。
熱は、ウィルスと戦うアイテムみたいなもんなんで、
水分が取れてて、グズったり苦しんだりすることなく寝れてたら、
慌ててやたらと下げようとしなくていいんです。
(熱性けいれんの既往歴がある子は、一定値超えたらけいれん止めの座薬は要るけど)
熱を強引に下げてしまうことで戦力ダウンして逆に長引いたりもします。

あと、風邪やし暖めな!って、いっぱい着せて布団ごっそりかぶすのも逆効果。
熱が上がってる間は暖めて、熱が上がりきったらちょっと涼しくして
熱を逃がしてやるほうがいいです。

熱いお茶飲ませて着込ませて、汗いっぱいかかせて治す、ってやつも
体力のない子どもにはしんどいだけで、あんまり効果ありません。

あと、おでこを冷やすのも、実はあんまり効果ないらしい。
気休めっていうか、まあ本人がひんやりして気持ちいいならしてやったらいいけど
嫌がってるのに泣かせてまで無理やり冷やさなくてもいいそうです。

それから、ひきつけの時の対応は…

ってもうキリないな。
なんのブログかようわからんなってきたんで、
いや、常にようわからんブログですけど、
また聞きたいことあったら個人的に聞いてください。
複数の小児科医師から聞いた知識と実際の経験で、わかる範囲で答えます。
スポンサーサイト
  1. 2006/12/14(木) 22:26:19|
  2. オトンネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夜汽車で | ホーム | 変なおっさん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gobannome.blog80.fc2.com/tb.php/41-61180893
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。