どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ツイッター診断メーカーとの戦い。

さて。

先日、次女のももが学校の遠足に行きました。ただし、「おやつ無し」で。

小学校の遠足って言うたら、その楽しみの8割は、「道中、或いはお弁当のあとで食べるおやつ」じゃないですか。
っていうかもっと言うたら、「一人いくら(何円)までOK!の遠足用のおやつ選び(買出し)」の楽しみ。
だが数年前から、なんでかわからんけど、どこからどんな意見が出たことの対策なんか知らんけど、
「家からおやつ買って持ってくるのは禁止。おやつは学校でみんな同じ物を用意して、当日の朝に配ります」
ってなったんですよ。
そんなもん逆に、「みんな同じもんもらって食って何がおもろいねん?」って話じゃないですか。
みんながそれぞれ色んな(好きな)おやつを持ちよるからこそ
「それも食べてみたい!私のこれと交換しよっ!」とか、「あはは!チロルチョコかぶってる~!」とかの楽しみもあるわけで。
そして忘れてはならない、いにしえより伝わるあの「遠足前の注意」における定番ギャグ。

「せんせえー!バナナはおやつに入りますかーっ!?」

もうあれは、あのネタは今の小学生には通用しないと思っておいたほうがいいでしょう。
何故ならバナナは逆に「果物(食事)」に入るので、いまや普通に「サブ・お弁当」として持っていくからです。
だが、今回からはその「学校で用意してもらうおやつ」すらもなくなったそうで。
私はその話を聞いた時に自分の耳を疑ったんだが、どうやら、「遠足も学校の勉強(行事)の一環だから」ということだそうで。
いや、遠足は「遊びの行事」やろ、子どもにしたら。「社会科見学で、琵琶湖疎水に行きます」なら、まだ、わかるけど。
よって、今回の遠足からはおやつは無しで、その代わりにと、次女は学校から「おやつ代わり」の果物の缶詰をもらって帰ってきた。

な~んか、ギスギスしてんな~? と、私は思ってね。

学校側(教育委員会含む)からその意見が出たんか、外野(親含む)からその意見が出たんかはわかりませんが、
ひとつだけ言えることは、そうしたルールや決まりや型が増えることで住みづらい・おもろなくなるのは、「子ども(児童・生徒)」です。
より良い教育を徹底するためか不公平をなくすためか知らんが、社会に出たらイケてないことや不公平なことなんか、もう山ほどある。
むしろ、社会に出たらいやでもその中で生きていかんとあかんのですから、今からそこまでギスギスせんでええんちゃうの、と私は思いますね。

ただ、その一方で、今、学校で文化祭をしている長女からはちょっとおもろい話を聞きました。

生徒会・保健安全委員会の子らが、「笑うと免疫力が上がるのでみなさんたくさん笑いましょう!」ということでミニコントをしたんですって。
そしてその内容が「渋谷109にいそうなギャル・あるある」とかそんなんで(いや、ここは京都なんですけどww)
普段は制服の規定もしっかり守ってる超真面目な生徒会役員の先輩らが膝上20センチのスカート履いて髪にでっかい花飾り挿して
「つーかマジで~。学校だるくねえ~?」とかいう、意外中の意外の「若干、学校風刺?みたいなコント」をしたのが、みんなもう大爆笑だったそうで。

おい おまえら 生徒会! 楽しそうなことしてるじゃねーか!
ちょっとそのホン(コント) 私にも書かせろ! 私も仲間に入れてくれwww 




とまあ、そんな感じで本題に全く関係のない前置きが長くなりましたが、

さて、今日の本題。


昨日、ツイッター診断メーカー をやってみたんですよ。TLやHOTワードで見かけたらたまにやるんですが。

ただ、私はどうも「ツイッター診断メーカー」と相性が悪いようで、たまにしかやらないのにいつもボロクソな結果になるんです。
診断方法は、以前ちょっと流行った診断メーカーと大差なく、ただ、自分の名前を入力してポチっとするだけで結果が出る。
しかもその診断結果はどうも「日替わり」で変わるようで、だからいわばまあ、「おみくじ」みたいなもんですね。
にも関わらず、私がその時そのタイミングで膨大な項目から「たまたま」選んだその診断をやると、もう100%に近い話でボロクソな結果になるという。

余談だが、
これ、以前書いたと思うけど、私はいわゆる「コンピューターの心理テスト」をやるといつもさんざんな結果になります。
「奇人変人」と言われるのは毎度のことですが、わりとかなりの頻度で「多面性すぎてもう掴みきれません」みたいなことを言われる。
てか逆にこっち(私)から言わせてもらうと、「当たり前じゃボケおまえらなんかに私が掴まれてたまるかい」って話なんですが、
あいつら(機械)は、もうなんせ「融通」が利かないんですよ。


人間ってー。
人間ってー、 多面的でー? 多面性がー? あるー?
なんかそんな素晴らしい生き物なんとちゃうかなー?って、わたしおもうねん。



藤原紀香 無関係。



でもほんま人間って、光と影と、さらに薄明かりと薄暗がりと、もっとさらに明るくもなく暗くもないところ、なんかもあるじゃないですか。
…っていうと話が広がりすぎるんで、多面性を「両面性のみ」で考える(←ほとんどの心理テストがこの形)と、
これに関しては光(積極的にやる)やけど、このことに関しては影(消極的になる)やな、とか、
これらについてはかなりの許容範囲あるけどこれについてはもうとても自分なりの拘りがあるわ、とかって答えていった結果、
「あなたは人と交流するのがとても好きだが一人でいることを好む人で自由や個性を何より大切にするが社会的秩序を人一倍守る人で常識人だが型破りな人で古風で頭が固いが新しい物を受け入れることに柔軟で研究者・学者に向いているが芸術家・表現者にも向いているし教師や占い師にも向いている。もうはっきり言ってあなたはなんだかよくわからない人です。あと、あなたは世のため人のため恋人を作らないほうがいいです。あなたは恋愛には向いていません」

おまえなー。もうちょっと「言い方」を考えろよ、と。 「見た(診た)まま言うな、噛み砕け」と、私は言いたい。
だって逆に本気で自分というものに迷った人間がその診断をやってこんな結果を見たら、ちょっとした鬱にもなりますよ?
てかそもそも、多面性のある対象を「診断します」と言うのなら、おまえ自身がもっと多面性を持ってないとあかんって、それは。

おまえ(機械)、 ちょっと 一回、 トーク しよか。
放課後、 体育館の裏 で待ってるから。




話、かなり戻って。


てなわけで、私はまた「おもむろに」、ツイッター診断メーカーをやってみたんですよ。
ほんなら、やっぱり今回も「それとの相性」が悪かった。
ただたまたまそのタイミングで「名前を入力するだけ」のその診断で、私は

りちおさんの階級は、 ネット上【神】、リアル【ゴキブリ】 

と言われました。

もうこんなもん、いわば「イジメレベルの悪口」ですよ。
人に対して「いやおまえの階級はむしろ人ではなくゴキブリ(衛生害虫)ですよ」とかそんなことを言ってはいけない。
仮にこのことを教育委員会にチクったらもうその管轄の学校は「ゴキブリというコトバを使うこと一切禁止」になる、ぐらいのヒドイ話です。
でも「結果は結果」なので、私は自分が引いたその結果を潔く自分のツイッターのTLに上げ(提出し)ました。
だがやっぱりなんか納得がいかないので、もうひとつ、ふと目に止まった診断をやってみました。


「女子力診断(はあと」


「女子力ってなんやねん?な小さいおっさん(りっさん)」にしたら、この診断をやることは、「かなりの勇気」 です。
例え相手は機械(名前入力のみのランダム日替わりおみくじ的なもの)とわかっていても、もう「かなりの勇気」がいる。


すると結果。

りちおさんの女子力は0です。ていうか女子じゃありません



「ゴルァーーーー!!!」


おかしいやろ?おかしいやろ?おかしいやろ?もう「おかしい」やろ?


その 「結果」 が 「そこに在る」、 ことが!!!  


女子が自分の「女子力」を測るべくその場所に、「女子力0%」という答えがあることまではわかる。
ただ、「ていうかあなたは女子ではありません」っていう答え(別角度からの判断)まで入力されてるって
そこにはもう「意図的な悪意」すらをも感じます。ほんま、あの「中のやつ」とは一回なにかトークをしないといけません。
だって逆に本気で自分の女子力というものに迷った女子がその診断をやってこの結果を見たら…(略)


「外(社会)には七人の敵がいる」と俗に言われますが、私はまた「新たな敵」と出会ってしまった。
心理テスト、診断メーカーに次ぐ、「ツイッター診断メーカー」。




おまけ。

そんな私がひとつだけ思うことは、「ツイッター診断メーカーの中の人(作者)は笑いをかなりわかっている」

私がたまたまそうして毎回引いてしまう、「それ(大凶越えの大凶)」を、予め入れておいてくれてありがとうwww

おたくら、「笑いのセンス」、もうかなりあると思いますわwwww
スポンサーサイト
  1. 2011/10/08(土) 01:52:52|
  2. どんつき(もの)

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。