どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新年会 こぼれネタ

今、どんつき~開いて今日の訪問者数を見たら。

78 人。

な ん で や ね ん。

このブログ読者の9割以上は恐らく私のツレだ。
それをわかっているからこそ、ごっつマニアックな地元ネタとか、
身内(仲間内)にしかわからんようなネタとか昔話、
公平さもへったくれもないもの凄く偏った私の個人的思想などを平気で書いている。

FC2 のブログランキングに登録しているので、
そこのリンク集みたいなとこには載ってるけど、
知らん人のブログに飛び込んで行って宣伝することもしてないし、
大体が、ブログのURLを教えたのもリアルツレの15人ぐらいなんで、
一日の平均訪問者数は10人ちょっと、行っても30人を越えることはない。

カウントの方法は、同じPCないし携帯から、一日に何回アクセスしても
「一回」としか計数されない方式にしているので、
一日の伸べアクセス人数でなく、一日の訪問者の実数値が集計されるように設定してある。

それらを踏まえて。

78 人。

えーと。 正直、なんか気持ち悪い。

ちゅうか、 見るな。


いや、web で勝手に流しといて「見るな」とか言うたらあきませんけど、
そんな道理は完全にムチャクチャですけど、…なんちゅうの?

小学校の時の学芸会とかでね。
学芸会わからんかったら、発表会でいいですわ。
何回も稽古してリハして、家族に「見に来てな!」って念押しして、
本番当日ドキドキしながら舞台立って幕が開いて照明がパーって付いた時、
客席がその予想を遥かに超えるほど、後ろのほうまで埋まってたら。

なんか…。もう帰ろかなー。

みたいな気持ちになりませんでした? 私だけ?
嬉しいんやけど、ちょっと引くっていうか、嫌になるねん。帰ったろかな、って。
ショービジネスに全く向いてないタイプですね。要はあかんたれなんですよ。

いやいやいや、そんな見に来てもらっても別になんもないですよ?みたいな。

創作とか、共同制作したもんを予想越えるほどたくさんの人に見てもらえるのは嬉しい。
でも、ねえ…。
どんつき~やで? この。 こんな。 ちょこざいな。


何かの検索だかにたまたまヒットしてお越し頂いたのでしょうが、
すんません、こんなもんしか置いて無いんですわ、うち。
むしろもう、思いきり、
「おたく、どんつきを右に曲がった左のかどっこに迷い込んでますやんか」っていう。
しかも「また見に来てもらえるように頑張ろう」って燃えるタイプでもないんで
なんか、なんかほんますんません。


さて、こないだの新年会で出たちょっとおもろかった話なんですが。

うちに泊まってた遠征参加組の子に、
「洗濯するもんあったら一緒に洗ろたるから出せ」言うたらね、
服を全部裏返しにして、更にシャツはちゃ~んとボタン留めて、
「お願いします」って渡してきたんですよ。20代前半の男の子が、やで?

「あんたのお母さんはよう躾けてはるな~」
「っていうか、色落ちするのが嫌なだけですよ~?」
「いやいや、君は偉いわ」
みたいな話をしてたら。

前出の記事で、爆弾餃子を包んだツレの旦那が。
「いや、おまえ偉いわ。うちの嫁はんな、裏返しで脱いで出したら、
そのまま洗って干して、裏返しのままたたんでタンスに仕舞ってあんねんで?」

大笑いした。全員壊滅状態やった。

スッゲー!!!究極ズボラ!
ちゅうか、私も大概ズボラやけど、袖たたみとかするけど、
あんた、なんか凄いな!全てを超越してるわ!と。

ツレいわく、ズボラではなく「着る時に表返して着たらええやん」っていう、
全体のコストパフォーマンスを考えた動作らしい。

そのツレは「家事は手抜きしてる」と常々言うてるが、
(実際、そうでもないけどな。料理も上手いし、マメやし)
育児にかける情熱と愛情は凄いんですよ。
多分、息子が高校生くらいになっても親子デート出来る仲であることを狙って、
今から手塩にかけて育てていると私は睨んでいるのだが。
しょっちゅう抱きしめてるしね、子どもらを。

そのツレの息子らは愛情いっぱい、幸せやと思いますわ。
例え、服が裏返しでタンスに入っていたとしても。

いや~。おもろかったです。
「うちの家ではまかり通っているズボラ家事」を集めて、
冊子か何かにしたら、ちょっとおもろいかもな。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/11(木) 22:35:12|
  2. ツレネタ(飲み)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カテゴリー「創作」 | ホーム | 飲んだな。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gobannome.blog80.fc2.com/tb.php/50-6d6312d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。