どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

私が、時事ネタを?

日常社会で起きている様々な事柄・ニュースには一切全く触れておらず、
常識の範囲を遥かに超えるグダグダな長文を懸命に追って読んでもらっても
結局、何かのためになる情報なんかな~んにも書いてないという、
「どんつき(突き当たり)にぶち当たってしまったやるせなさ感溢れるブログ作り」
を、モットーにしているこの「どんつき~」ですが。

ちょ、それは言いすぎやろ。
ひどいこと言うな~。誰や。


…みたいな感じの問題、てか発言、あったようですね。

あ、こんな奇天烈な例えではわからんかw
でも、なんかそれに似たような話なんちゃうの?


時事ネタとかであんまり濃いこと書きたくないんですよ。
何かにつけて「有りっちゃ~有りやし、無しっちゃ~無し」って、
なんか決めかねるなーみたいに思うことが多いし、
人それぞれ色んな意見持ってるでしょうから、
そういう話は顔見てせんとお互いを理解しづらいし、みたいな。


でも、最近ちょっと出産とか育児の話とか続けて書いてたし、
友達のブログとかミクシィでもわりとあの件について書いてるの読んだんで、
「あ、なんか私も書いとかんとあかんかな」みたいな。 なんじゃそら。


ちょっと奥さん、奥さん。聞いた? うちら、産む機械、なんですって。 (小声)

どえらいこと言いますね。

「おまえらは機械なんだー」って。

もうな、金八先生に怒られろ。
俺たちは腐ったみかんじゃないんだ。
いや、腐ったみかんとか言うてはらへんけど。


なんか、へったくそやな~と思いました。
私も自分の思いを表現するのが下手なんで、
乱暴な言い方になったり、アバウトな伝え方してしまうんで
「おまえ、今のその発言ちょっと待てや」とか言われたりして
「いやいやちゃうねん、ごめん。え~と、どう言うたらええかな…」って、
なんかそんなんなる時がある。
だから、そのアホさがようわかる。同情はしませんけど。

出生率を上げたかったんだか何なんだか知らんけど、
「あんたらは産む機械なんや。だから産め」って言われてね、
どこの誰が、「ですよね~。産みますわ~」って言う?

志村、後ろ!うしろ~!! 違う~!逆ー!逆ー!!!

「アホか。機械ちゃうわ。そんな言われ方すんねんたら産まへんわ」
とかね、なんかそんなん思うでしょ。
少なくとも、私はちょっとそう思う。

もっとなんかこううまいこと言うたらいいのになあ、って。

あなたが愛してやまないかけがえのない人との愛の結晶、その命の誕生を。
命で、命を産み愛しむ、その素晴らしい感動を体感できるのは女性だけなんだ。

とか。

あ。いまいち。
「何眠たいこと抜かしとんねん」レベルやな。 う~ん、難しい。

でもなんかそういうことやと思うんですよ。
その気にさせたいなら、その気になるような言い方せなあかんわ~。
ターゲット怒らせてどうすんのよ。
そんなことだからあんたはモテないんだ。
いや知らんけど。 ごめんな、傷ついた?
気にすんな、私もモテないから。


ただ、子どもは産んで終わり、じゃないので。
そこからがもう延々なんで。
子育てのしんどさは自分で身を持って知るまでわからんし、
私もわからんかったし、それが当たり前やしそれでええんやと思うんですけど、
でもなんか「大変そう」っていうイメージが強すぎると思うんですよ。
「子ども産んだら、色んなこと制限されるし、したいことがしづらい」とか。
ええ、その通りですけど。

産後、仕事復帰しようと思っても保育園空いてないとか。
産休取ってる人なんかもう切実ですしね。
職場にはいついつまでに復帰せなあかんわ、でも子ども預けるとこないわで、
保育園空くまでやむなく、で、民間のめっさ高いベビールームに預けんならんで
給料全部保育費で無くなって、なにしてるこっちゃわからんって話もよう聞く。

例えばそんなんでも、職場のほうで保育施設を探してくれるとかしてくれたら、
仕事したいお母さんはめちゃくちゃ助かるやろし、働くお母さんもっと増えると思う。
ただ、子ども産むわ育児するわ家事するわフルに仕事するわ、で
社会の中で「女」が今よりますますパワフルになるかもしれないが。

今、私はヤクルトを飲みながらこれを書いているのだが、
ヤクルトのなんか凄いところは、
1本になんと 150 億個のヤクルト菌(L.カゼイ・シロタ株)が含まれている、
ということではなく(いや、それも凄いけど)
子どもがいる働き手のために、低料金で保育所を完全完備している、というところだ。
だから「ヤクルトレディ」って廃れへんのやろな~。
私のツレにもいますけど、ヤクルトで頑張ってるオカン。


なんの話やったっけ。

そう、あの発言。

ただね~。
望んで産まない選択をしてる人もいるやろけど、
望んでも産めない人もいますからね。理由は様々で。


例えば、私ももうこれ以上子どもは産めません。

産めませんっていうか、産んだらかなり体に負担かかる。
へたすりゃ、今よりもっと病状が悪化するかもしれない。
そんなリスク抱えて、産みっぱなしになるかもしれんようなことは出来ない。
だから、もう子どもは産まない。と決めている。

もし今後なんかで、うっかり再婚とかすることがあっても。
…いや、うっかりではしませんけど。そら慎重にしますけど、
その時、もし相手の人に
「おまえは産む機械なんだから死ぬ気で俺の子を産め」
とか言われたら、正直引く。
えっ、ちょっとそれほんまに機械やんと思う。

でも、もし例えば
「君に何かあったら、二人の娘と産まれてくる子は俺が責任持って育てる。
だから、頼むから子どもを産んでくれ。生涯、君を愛してるよ」
って言われたら…。

…いや、それでも産まないな。

それより、ちょっとでも長いことこのまま大事な人らと生きていきたいと思う。
私は。私なら。私であれば。

なんだこれ。

…ちょ、あんまこっち見んといてくれる?なんか今、軽く妄想してるから。
トリップしてるから、トリップ。夢旅行。


とにかく、あの発言で思うことは「もうちょっとうまいこと言えよ」って。

でもな、どんな言い方しても、傷つく人は傷つくねん。
人って、そうやって、悪気なく時にはちょっと傷つけ合いながら、
それでも互いに手をとって、生きていくんですよね。

うまくまとまりましたね。 ん?


ほら見ろー。だから時事ネタとか斬れないんですって、私は。

なんかもうなんだよこの記事。いっつもそう思うけど、ほんまもうあか~ん。
スポンサーサイト
  1. 2007/02/08(木) 14:04:41|
  2. どんつき(時事とか)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「窓辺の君」 | ホーム | 「ひとつ星」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gobannome.blog80.fc2.com/tb.php/62-5a8fb593
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。