どんつきを右に曲がって左のかどっこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

生きてます。

どんつき~の更新が止まるたびに私の安否を心配してくれるツレよ、
大丈夫です、全然生きてます。


最近オトンの記事がないことでオトンの安否を心配してくれたツレよ、
大丈夫です、相変わらず「オトン節」炸裂してます。


私の将来について心配してくれるツレよ、

それだけはもう、多いに心配してください。 ねえ?ホンマ…。


書きたいネタはあるんですけど、書けないんですよ。
なんやかんや忙しかって、また頭がボーンってなってたんです。
今もまだちょっとなってるけど。



こないだの連休で、オカンの七回忌をしました。

うちの親戚(特に母方)の法事はもう毎回宴会です。
爺ちゃん婆ちゃんもオカンもみんな、しめっぽいのが嫌いやったんですよ。
だからもう、宴会。飲む、はしゃぐ、騒ぐ。
二次会でカラオケとか行きますからね。

みんなだいぶ知ってるように、オカンの命日は私の27才の誕生日だ。
しかも、オトンからその第一報を聞いたのは、折しも私が産まれた時刻。

朝、8時すぎ。オトンから電話で
「お母さんが救急車で運ばれた。多分もう、お母さん、あかん」 って。

タク呼んで、当時2才なったばかりやった上の娘つれて病院に向かう間、

「これはドッキリや。私の誕生日にオカンが死ぬわけない」
って、自分に言い聞かせてた。

病院に着いたら、処置室のベッドでオカンが寝てた、もう死んでた。

見た瞬間それがわかった私は、その場に膝から崩れて、泣き叫んだ。

止めるオトンの手を振りほどいて、ベッドの上に上がって、
オカンの体揺り起こして、心肺蘇生をがむしゃらにした。
もう、とうに冷たくなってるオカンの体の上に乗って。

「私がいつか月9書くん、見たいって言うてたやんかー!!」って。

「私のホン、まだ一個もテレビに出てへんねんで!オカン起きろ!!」って。


だいぶ経って、泣いて狂った私がちょっと正気を取り戻してから、
やっと目の前の現実をそれとして見れるようになってから、
先生が静かにオカンの腕を取って、オカンの死亡確認をしてくれた。
何年経っても、一生、あの時の先生のご配慮は忘れません。



葬式の時、最後に火葬場で、あの重い扉が閉まる時、
私はオカンの棺に「産んでくれてありがとう」と叫んだらしく、
それは自分でも全然なんとなくしか覚えてないんやけど、
とにかく最後に何を伝えたいかと考えて出た言葉がそれやって、
それは今だに、オカンの法事のたびに親戚中の語り草になっていて。

その話が出るたびに、私はなんかもう照れくさいような何やで、
トイレに逃げたり、煙草買いに出たりするんやけど、
今回またその話になった時、新米パパになった二人の弟らが

「お姉があの時言うた言葉の深さがようやくわかった」

「陣痛に耐える嫁の顔見てたら、オカンが俺を産んでくれた時に思いを馳せた」

とか何とかぬかしよって、おっちゃんおばちゃんらもう号泣して、

「やんちゃ娘と泣き虫坊主とイタズラ小僧が、ようここまで育った」とか言われて
なんか、逃げるに逃げれんかった。

まあ、せんど泣いた後、また騒いで、恒例のカラオケも行ったんやけどね。
そうやないとあかん、うちの法事は。


自分の誕生日がオカンの命日になったことを消化するまで、わりと時間かかったけど、
なんとなく、オカンは私を二回産んでくれたんや、という解釈に至った。
オカンおらんなってからが、私のリ・スタートなんやと。

実際、子育ての面ではもうかなりしんどなったし、
関東引越しで知らん土地行くことになって、さらに往生したし、
でも、オカンおらんなってから、私はちょっと強くなったように思う。


ほんで、ツレらもまた
「りっちゃんに、誕生日おめでとうって言うてええんかな?」
みたいな気遣いをしてくれた時期があって。

オカンが亡くなってからしばらく、私は誰からも
「誕生日おめでとう」と言われなくなった歳月があって。

また、その事情を知らない知人・友人から
「誕生日おめでとう」って言われて、なんか上手く笑えなかったりして。
なんかほんま悪いな~って思ったりして。


みんな、ありがとう。 あなたもきみも、どいつもこいつも。



もうすぐまた、誕生日がきます。

ゾロ目の33才。 リ・スタートから、6才。


オカン、私は生きてますよ。
あ、ごめん。
ちょっと、うん、離婚とかしたけどな。笑
スポンサーサイト
  1. 2007/02/16(金) 00:03:41|
  2. 思うこと(「生きる」)
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0
<<おさちゃん | ホーム | 「窓辺の君」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gobannome.blog80.fc2.com/tb.php/64-483e19d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

縛られたい?縛りたい?

SM動画専門の動画サンプルサイトです。
  1. 2007/02/20(火) 19:10:32 |
  2. SM動画を無料体験

女同士のえっちがみたい?

レズ動画専門の動画サンプルサイトです。
  1. 2007/02/23(金) 23:58:29 |
  2. レズ動画を無料体験

誰かが覗いているわ・・・

盗撮は犯罪です。せめて盗撮動画だけで臨場感を楽しみましょう。無料サンプル動画・画像があります。
  1. 2007/03/04(日) 16:15:38 |
  2. 盗撮サンプル動画おすすめサイト

プロフィール

りっさん

Author:りっさん

京都に生まれ京都で育ち、          放浪の末、京都に舞い戻った女

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

よりかね(双子) です。

クリックしたらなんかしゃべるよ。

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。